華厳滝

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

華厳滝でエレベーターに乗ったよ

エレベーターに乗って観瀑台から華厳滝を見た


奥日光で一番の観光スポットが華厳の滝ではないでしょうか?

何故なら1年中季節ごとに滝の表情、景色も違うからリピーターも多いし、初めて奥日光に行く人なら必ずと言っても過言ではないほど見に行く滝でもあり、修学旅行などで子供や学生が大型バスで立ち寄る一大観光地となってます。

だから、土日祝日は勿論平日でも混雑してる時も多く、特に紅葉シーズンなら平日や土日関係なく、華厳の滝駐車場から空き待ちの車が並びいろは坂の渋滞を招いてるほど人気ぶりなんです。


華厳の滝

華厳の滝は那智の滝(熊野那智大社)と袋田の滝とともに日本三名瀑の一つで落差97m滝幅が7mもあるから迫力ある滝の景色が目の前で見られます。

風で揺られる華厳の滝

小学生の修学旅行で初めて華厳の滝に行ってから、今回初めて左に曲がる滝の姿を見る事ができました。

雪解けの水も流れ落ち梅雨前の雨が降らない5月だったから水量も全くなく、しかも強風で風に揺られて左に滝が曲がりました。結構レアな風景ゲットしました。

梅雨時になれば、一番上の写真のようにゴーと大量の水が流れるかと。目の前で見える大迫力の滝の姿や水しぶきの音に感動できます。

紅葉の華厳の滝の様子

秋の紅葉シーズンは遠目から滝と中禅寺湖両方が見られる明智平ロープウェイとともに駐車場待ち渋滞が激しいほどの混雑ぶりになります。

冬の華厳の滝

真冬は凍結してる華厳の滝も見る事ができます。このように季節によっても水量が多い、少ないという日で滝の表情、景色が異なるんです。

以上は有料大人550円(中学生以上)子供330円(未就学児無料)で乗るエレベーターを使って観瀑台から見た景色です。

華厳の滝は無料の観瀑台もありますが、歩いては行けない~エレベーターに乗った人だけが行ける観瀑台から見る景色というより迫力に雲泥の差があります。

滝を見て帰るだけなら無料観瀑台だけなら所要時間15分程度、有料と無料両方から見るだけなら所要時間30分程度(混雑状況で多少変わります)ですが・・・・

車で行くと目の前の駐車場は有料・・・エレベーター1人ごと有料・・・家族で行くと結構な出費になる観光スポットでもあります。

華厳の滝観覧のご注意

私は一度もありませんが、運が悪いと観瀑台からでも濃霧で見えない場合があるそうです。

華厳の滝ライブ(明智平設置カメラ)できます。






目次

紅葉の華厳滝の見頃は毎年大体いつ?

駐車場・アクセス

無料観瀑台から見た華厳滝の様子

有料エレベーターに乗った先の観瀑台から見た華厳滝の様子

華厳滝でランチ、グルメ

住所、電話番号、営業時間など

華厳の滝周辺




紅葉の華厳滝見頃は毎年大体いつ?

華厳の滝だけでなく日光と言うと紅葉シーズンが一番車が多く大混雑してる感じがしますが~紅葉の見頃ピークはシーズン中のいつか?そこが問題!

例年の通りなら10月中旬から下旬が中禅寺湖周りの紅葉シーズンなんです。

紅葉の華厳の滝の様子

う~ん。中旬前に行ったらちょっと早かったっす。ただこの日は竜頭の滝がピークで絶景、華厳の滝はあともう少しって感じでした。

2018年華厳の滝の紅葉のピークはいつか?また悩もうっと。

二荒山神社中宮祠ライブ:上の華厳の滝ライブカメラとともに近い場所にある神社だから参考になるかと。



駐車場・アクセス

華厳の滝アクセスマップ

登り専用の第二いろは坂から道なりに走ると信号機ありのT字路で車線も右と左に分かれます。

右に曲がるとすぐ右手に「栃木県立日光自然博物館」があり、そのちょっと先が「華厳第一駐車場」です。

その駐車場より奥に「華厳第二駐車場」があり、その先は下り専用の第一いろは坂だから行きすぎたらUターンです。

華厳の滝第二駐車場

華厳の滝観瀑台に一番近いのは華厳第二駐車場です。華厳の滝と日光自然博物館両方にアクセスしやすいのは華厳第一駐車場です。

ただ、第一駐車場と第二駐車場は歩いても2~3分だから、混雑時は停められたらどちらもラッキーかと。

華厳の滝駐車場料金表

第一も第二も駐車場代金は普通車310円、大型バスマイクロバス2,190円、バイク二輪車は100円です。

ここの駐車場の営業時間は7時~22時(4/1~11/30) 8時~21時 (12/1~3/31)

30分とか1時間とかの時間単位でなく、1日の駐車料金です。

第一駐車場に停めて湖畔まで歩くと10分程度かかりますが、湖畔の名店でランチを食べたり、スワンボートに乗って遊ぶ事もできるんです。

駐車場代節約するなら

お土産屋さんの安い駐車場

.華厳の滝第一駐車場の前あたりのお土産屋さんの並びに1日200円とかの看板を掲げてる時がありました。

華厳の滝前お土産屋さん横駐車場

しかし・・お土産屋さん横の駐車場は夏休みの日曜日に停めたら300円になってました。華厳の滝の目の前の駐車場は310円だから歩く距離を考えればしまった~と後悔した事もあるので、よ~くその日の駐車代金は確認したほうがよさそうです。

満車の看板
もし、明智平を過ぎてもいろは坂が渋滞してたなら、それは華厳の滝駐車場待ちの車が多いからという理由が殆どです。

どうしても無料駐車場に停めたいなら大きな赤鳥居の所の信号を左に曲がって中禅寺立木観音に向かうと無料駐車場があります。ただし華厳の滝まで歩いて片道10分~15分前後はかかりますが・・

歌ヶ浜駐車場(遊覧船乗り場)

いろは坂が詰まってる場合、この歌ヶ浜駐車場(遊覧船乗り場)もほぼ満車状態ですが、↑上の観光地図の左下を見てもらうとわかるように複数の無料駐車場があるのでどこかに停められる確率は高いかと。

私は秋の紅葉シーズンはその手で停めてます。

この駐車場から華厳の滝まで片道10分~15分はかかりますが、滝や中禅寺立木観音も行く、大使館別荘、遊覧船、湖畔でランチも食べるとかも考えてるのなら、色々歩いて見て回れるし駐車代金の節約も可能になります。

立木第二駐車場

立木第二駐車場は狭いけど空いてる時も多いし公衆トイレもあります。

中禅寺湖(鳥居付近)ライブカメラで今の道路の混雑ぶりがチェックできます。



無料観瀑台から見た華厳滝の様子

華厳の滝周りにある売店の様子

滝の音がする方向にもお店がありそこに柵があります。

店横の柵から見た華厳の滝

そこの柵から見える華厳の滝の景色はこんな感じ。上の横からの眺めです。

この写真は春ですがまだ木々が完全に芽吹いてないのでこのよううに見えますが、夏は葉っぱで冬や春、晩秋より見えにくくなってました。

店横の柵から見た秋の華厳の滝

秋、ここから見える華厳の滝の様子。あともう少しで紅葉の見頃でした。

無料観瀑台へ向かう道

この柵に沿って下に少し歩くと無料の観瀑台があります。

無料の観瀑台の様子

無料の観瀑台は上と下の二階建て構造です。

無料観瀑台からの華厳の滝

ここから見える華厳の滝の景色はこんな感じです。

無料観瀑台からの華厳の滝

今日は強風で滝がなびくなびく・・珍しい光景でした。

夏の華厳の滝

雨が多かった夏に行った時はこんな風に華厳の滝が見えてました。

このように夏になれば周りの木々が葉っぱに覆われ緑の中の華厳の滝、秋は紅葉の中の華厳の滝となります。何度行っても季節感と水量が違うので見応えあります。

無料の観瀑台は華厳の滝を上から見る事となるので、エレベーターに乗った先の観瀑台より音的にも視界的にも比べれば迫力はありませんでした。

無料観瀑台から見た紅葉の景色

秋に同じ無料観瀑台から見た華厳の滝の様子です。紅葉ピークまであと一歩。

三脚撮影ご遠慮ください

三脚を使っての長時間撮影はご遠慮くださいとの掲示もありました。

以上が駐車場代金だけで見られる華厳の滝の様子です。ここまで歩いて来たならタダで華厳の滝を見た事に。



有料エレベーターに乗った先の観瀑台から見た華厳滝の様子

華厳の滝エレベーターの建物

華厳滝エベーターと書かれてる建物に向かいました。

秋のエレベーター前の混雑の様子

紅葉時期の華厳の滝は一般客も多いだけでなく、修学旅行生や日帰りバスなどの団体客も多数エレベーターに乗って観瀑台に向かうのでウルトラ級の大混雑を覚悟しておいたほうがいいかと。

エレベーターの切符売り場

エレベーターに乗る切符を購入しました。往復で大人550円(中学生以上)子供330円(未就学児無料)です。

エレベーターの営業時間は朝8時から17時(12月~2月9時から16時30分)まででした。

団体割引と障がい者手帳をお持ちの方の割引はありましたが、残念ながらJAFの割引と割引券はありませんでした・・・・・

華厳滝エレベーターの乗車券

大人昇降機券と書かれた華厳滝エレベーターのチケット。

エレベーターを待ってる様子

改札で切符を渡したらすぐエレベーター乗り場でした。

華厳の滝エレベーターの中の様子

昭和5年(1930年)に岩盤の中に建設された約100m昇降のエレベーターです。

年代の古さを感じさせなかったので、何度か最新型にエレベーターを変えてるのでしょうね。

上りエレベーターを待つ行列

下に到着~ゲ!まじか~というぐらいに上りエレベーター待ちの行列・・・平日なんですけど・・・

帰りも行列ありましたが、このエレベーター所要時間は約1分の随時運行だし、定員は30名だから列が前に行くスピードも早かったです。

観瀑台へ向かう階段

そして階段を下りました。このトンネルを歩く距離は大体100mぐらいあるのではではないかと。

このエレベーター障害者割引ありますが、スロープがないから車いすの人は無理っぽいけど何かあるのかな?

観瀑台の観光客たち

無料の観瀑台は殆ど人がいませんでしたが、こちらは平日なのに人が沢山!!ちなみにココは3フロアありました。

華厳の滝を楽しむ観光客の姿

ここからだと目の前に華厳の滝と滝つぼがあります。

華厳の滝

水音も大きくビジュアル的にもサウンド的にも迫力満点でした。

ただ今回は超水量がなかった・・・・初めてです。

下のほうにある細い滝は十二滝と呼ばれてるものです。

華厳の滝と十二滝

華厳の滝と十二滝の水が川となって流れてきます。

涅槃の滝と外階段

その川が今度は涅槃の滝となって流れ落ちます。3フロアある観瀑台の1階と2階部分はこの怖い外階段もあります。

滝の様子

そして観瀑台の後ろ側、華厳の滝のほぼ反対側の山肌にも滝が流れてるから、水のサウンドは大音響なんです。

観瀑台から華厳の滝を楽しむ観光客

滝に囲まれてる中に観瀑台があるから眺めは最高だし、音も大迫力なんです。

これは無料の観瀑台では味わえないから550円払ってでも見る価値ある景色と音です。

観瀑記念写真

ここには観瀑記念写真という華厳の滝をバックに記念撮影もできます。

華厳滝おみやげ

そして観瀑台にはお土産屋さんも2店舗ほどありました。

華厳Tシャツ

華厳の滝に打たれてる絵柄のTシャツはありましたが、が、華厳の滝のお土産というより日光のお土産という感じでした。

高原牛乳

温かい高原牛乳、冷たい高原牛乳も売ってました。

華厳の滝

華厳の滝はやはり近くで見るのが一番ですね~。

華厳の滝鑑爆台の様子

でも水量が多い時のほうがもっと迫力ありますね。

余談ですが、

四十代後半からの人なら知ってるかと思いますが、若かりし頃というより子供の頃「華厳の滝は心霊スポット」としてしょっちゅうTVかなんかで放映してませんでしたか?

華厳の滝を撮ると心霊写真になるとか~

私が子供の頃は華厳の滝を写真で撮ると幽霊が映り込むという心霊スポットで世間では有名でしたが、最近はその話聞きませんね~。最近というより何十年も聞かないですね(笑)

きっと昔は誰かの作り話が大きくなったのをTVで何度も偽写真で放映しただけなんだなぁ~。

TVのおかげで私の少年時代はこの心霊デマに怯えてましたが、今ではホント笑い話。

華厳の滝に行くたんびにこのTVデマ思い出します(笑)



華厳の滝でランチ、グルメ

華厳カフェ

華厳の滝の周りにはお店が沢山あります~。華厳カフェでは縦長の究極のかれいぱんソフトクリーム、奥の店は華厳だんご。

焼きとうもろこしやすいとんなどの売店

夏はソフトクリームや焼きとおもろこし、冬はすいとんを食べたり売店も充実してます。

川魚の塩焼きとすいとん売り場

ある時は、あゆ、やまめ、イワナの塩焼きとすいとんでした。

すいとん、つみっこ

器は小さい丼サイズでしたが、具は山盛り!これで310円と華厳の滝という一大観光地でありながら激安!女性の方ならこれ一杯で十分ランチの量でした。しかも秋の肌寒い日だったから温まるし、野菜もしっかり煮込まれていて柔らかくてめちゃくちゃ旨かったです。

五平餅や元祖華厳名物ゆばコロッケの店

五平餅や元祖華厳名物のゆばコロッケやゆばカツ、玉こんにゃく、甘酒などなどのお店もあります。

けけごんの滝ゆばカッちゃんとけごんの滝ゆばコロ君

左が、けごんの滝ゆばカッちゃん。右が、けごんの滝ゆばコロ君

華厳の滝名物けごんだんごの店

けごんだんごを売ってるお店の前も人が多かったです。

華厳の滝けごんだんごを買った様子

けごんだんごは華厳の滝名物で1本140円でした。熱々に焼かれてる団子だったから美味しかったです。

すいとんのお店

エレベーターの横の建物には餃子コロッケやすいとんが食べられるお店

レストラン日光

第二駐車場の所にはレストラン日光というお店も。

桐花

道路を挟んで反対側にはお蕎麦屋さん「桐花」もあります。

三猿焼き

その並びには食べ歩きもできる「三猿焼き」もありました。

国道120号線沿いの飲食店

道路沿いには沢山のお土産屋さんや、蕎麦やうどん屋さんなどもあるのでランチを食べるには困りませんよ。

第二駐車場前のレストラン並木は駐車場無料でした。




奥日光観光中禅寺湖ランチグルメランキング

住所、電話番号、営業時間など

華厳の滝

住所:栃木県日光市中宮祠

電話番号:0288-55-0030

無料観瀑台あり

有料エレベーター(大人550円子供330円)専用の観瀑台あり

エレベーター営業時間:8時~17時(3月~11月 ) 9時~16時30分 (12月~2月)※ただし、季節・気象状況により時間変更あり

駐車場有料:第一第二ともに一日普通車310円二輪車100円
駐車場の営業時間は7時~22時(4/1~11/30) 8時~21時 (12/1~3/31)



華厳の滝周辺


 

タグ :    

栃木県 日光・奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング