日光紅葉

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

奥日光&日光紅葉スポット見頃一覧


奥日光&日光紅葉スポット見頃一覧


9月下旬から色づき始める奥日光の紅葉スポット22ヶ所と標高が下がり次に見頃を迎える日光の紅葉スポット12ヶ所、全部で奥日光&日光紅葉スポット34ヶ所の見頃一覧をまとめてみました。

標高標高2,578mの日光白根山から紅葉が始まり、1日約50m紅葉の見頃の標高が下がり、次々と紅葉が始まってきて、長い期間どこかのスポットで紅葉のピークの景色が楽しめるのが日光。

2019年紅葉を2度ほど見に行きましたが例年より遅れ気味で下記例年の見頃より後ろにズレ込んでました。




目次

奥日光紅葉スポット見頃一覧

日光紅葉スポット見頃一覧

紅葉シーズン中渋滞混雑するスポット一覧

紅葉を楽しみながら




奥日光紅葉の見頃一覧

奥日光は中禅寺湖~金精峠、日光湯元温泉までの地区、世界遺産遺産地区は日光紅葉スポット見頃一覧

日光白根山ロープウェイ
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

丸沼
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

菅沼
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

奥日光湯元温泉
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

温泉寺
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

湯ノ湖
紅葉見頃】9月下旬~10月上旬

湯滝上
紅葉見頃】10月上旬~中旬

湯滝
紅葉見頃】10月上旬~中旬

光徳牧場&光徳園地
紅葉見頃】10月上旬~中旬

戦場ヶ原
紅葉見頃】9月末~10月下旬(草紅葉)

小田代ヶ原
紅葉見頃】9月末~10月下旬(草紅葉)

千手ヶ浜
紅葉見頃】10月中旬~下旬

竜頭滝上
紅葉見頃】10月上旬~中旬

竜頭滝
紅葉見頃】10月上旬~中旬

中禅寺湖遊覧船
紅葉見頃】10月中旬~下旬

二荒山中宮祠
紅葉見頃】10月中旬~下旬

中禅寺
紅葉見頃】10月中旬~下旬

半月山展望台&中禅寺湖展望台
紅葉見頃】10月中旬~下旬

華厳滝
紅葉見頃】10月中旬~下旬

明智平
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

明智平ロープウェイ
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

いろは坂
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

奥日光紅葉マップ
奥日光紅葉スポット1
奥日光紅葉スポット2




日光紅葉の見頃一覧

裏見滝
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

田母沢御用邸記念公園
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

金谷ホテル歴史館(金谷侍屋敷)
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

華蔵院
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

日光東照宮&二荒山神社
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

大猷院
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

輪王寺
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

逍遥園
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

神橋
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

霧降滝
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

大江戸温泉物語日光霧降
紅葉見頃】10月中旬~下旬

霧降高原
紅葉見頃】10月上旬~中旬




紅葉シーズン中渋滞混雑するスポット一覧

紅葉シーズン中行楽日和の土日祝日は混雑覚悟、平日でも渋滞などする日もあるのが日光の紅葉観光

ここでは特に混雑(道路を含む)するスポット一覧です

竜頭滝
紅葉見頃】10月上旬~中旬(駐車場空き待ちの渋滞発生する時が多い)

華厳滝
紅葉見頃】10月中旬~下旬(駐車場空き待ちの渋滞発生する時もある)

明智平ロープウェイ
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬(駐車場空き待ちの渋滞発生する時が多い)

いろは坂
紅葉見頃】10月下旬~11月上旬(紅葉シーズン中は行きも帰りも・・・・)

以下は世界遺産地区だから紅葉シーズンでなくても春~秋はいつも混んでる。

華蔵院
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

日光東照宮&二荒山神社
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

大猷院
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

輪王寺
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

逍遥園
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

神橋
紅葉見頃】10月下旬~11月中旬




紅葉を楽しみながら

日帰りでも宿泊でも紅葉が楽しめるように別ページでまとめてあります

奥日光湯元温泉泊まるならどこがいい

奥日光湯元温泉日帰り温泉一覧

中禅寺湖日帰り温泉一覧

日光東照宮に近い旅館ホテル一覧

日光東照宮に近い日帰り温泉一覧




日光白根山ロープウェイ

日光白根山ロープウェイの紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

栃木県境と群馬県境にある日光白根山はここから北にはこれ以上の高さの山はない標高2,578mの山、日光湯元温泉から登山道もあるから上りながら紅葉も楽しめますが、日光白根山ロープウェイに乗れば標高約1900mの山麓駅から標高約2,000mの山頂駅までの紅葉がゴンドラの中から楽しめる。眼下の丸沼や菅沼の紅葉も見る事ができる。紅葉シーズンは登山者も多く朝一番でも第一駐車場は満車になってしまいますが、8人乗りのゴンドラは次から次へと出発するのでほぼ並ばずに乗車できる。

日光湯元温泉から約18.6キロ車で約25分、ロープウェイは往復大人2,000円子供1,000円

詳細ページ>日光白根山ロープウェイに乗った



丸沼

丸沼の紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

丸沼:群馬県利根郡片品村大字東小川4658-7(地図)

奥日光から外れますが、湯元温泉から金精峠トンネルを走って約17.9キロ車で約24分で着く自然しかない標高1,430mの湖、湖畔にテーブルやイスなどもありマッタリと紅葉の景色を見る人にお勧め、無料駐車場には宿もあって日帰り温泉も可能



菅沼

菅沼の紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料

菅沼:群馬県利根郡片品村大字東小川4655-17(地図)

奥日光から外れますが、湯元温泉から金精峠トンネルを走って約8.8キロ車で約12分で着く自然しかない標高1,731mの湖。湖畔までは菅沼キャンプ村の中を歩いていくしかないので入村料ひとり70円必要。犬も乗車OKのカヌーに乗って湖から紅葉が楽しめるとペット愛好家に大人気の紅葉スポットでもあります。



奥日光湯元温泉

奥日光湯元温泉源泉地の紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

日光湯元温泉ライブカメラ

奥日光湯元温泉街(標高約1,600m)は山に囲まれてるので山側の紅葉や通りにある木々の紅葉なども楽しめる。写真は源泉湧出地の紅葉の景色。

詳細ページ>日光湯元温泉街そぞろ歩き観光した



温泉寺

温泉寺の紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

温泉寺:栃木県日光市湯元2559(地図)

日帰り温泉ができるという有名な輪王寺の末寺、本堂周りのモミジなど見応えある(標高約1,600m)

詳細ページ>日光湯元温泉寺で日帰り入浴した



湯ノ湖

湯ノ湖の紅葉

紅葉見頃】9月下旬~10月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

湯ノ湖:栃木県日光市湯元(地図)

湯ノ湖は温泉も沸いてる湖だから、早朝に行くと湖面から湯気が漂い紅葉が幻想的に見える、写真が撮れるとカメラマンに人気の紅葉スポット(標高約1,600m)

詳細ページ>湯ノ湖に行った



湯滝上

湯滝上の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:無料

湯滝上は湯滝下から滝沿いの遊歩道を歩いて行く事もできますが、湯滝下から金精峠方向へ車を走らせてカーブ途中に湯ノ湖が見える路肩(目印や標識がない)があったらそこが湯滝上。戦場ヶ原方向までの紅葉が一望できる絶景ポイント(標高約1,600m)

詳細ページ>湯滝に行った



湯滝

湯滝の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:500円、食事軽食処あり

湯滝ライブカメラ

雄大な滝と紅葉が見られる奥日光紅葉の人気スポット(標高約1,410m)、見える人には滝が二つに分かれる岩が仏様に見えるそうです。かなり急ですが滝に沿って遊歩道があり滝上まで歩いて行けます

詳細ページ>湯滝に行った



光徳牧場&光徳園地

光徳牧場の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

光徳牧場:栃木県日光市中宮祠2452(地図)

搾りたての牛乳やソフトクリームなどが食べられる光徳牧場は牛と紅葉の画が楽しめる。この一帯は光徳園地(標高約1,400m)になっていて、黄色い紅葉が素晴らしい場所。歩き疲れてもすぐ近くにホテルがあり泊まりも日帰り温泉も可能~光徳日光アストリアホテルに泊まった光徳温泉日光アストリアホテルの温泉に入った



戦場ヶ原

戦場ヶ原の紅葉

紅葉見頃】9月末~下旬(草紅葉)、駐車場:無料、食事軽食処あり

戦場ヶ原:栃木県日光市中宮祠2493(地図)

戦場ヶ原ライブカメラ

男体山の神様と赤城山の神様が戦った場所だから戦場ヶ原という伝承がある地(標高約1,400m)、道路沿いにある三本松園地駐車場に車を停めて歩いて見に行く。戦場ヶ原は草紅葉、駐車場側は男体山も良く見えこちらの紅葉も美しい。

詳細ページ>戦場ヶ原に行ってランチを食べた



小田代ヶ原

小田代原の紅葉

紅葉見頃】9月末~10月下旬(草紅葉)

赤沼自然情報センター:栃木県日光市中宮祠2494(地図)、バスに乗る為の県営赤沼駐車場は無料

小田代ヶ原は徒歩、もしくは赤沼自然情報センターより低公害バスに乗車(中学生以上300円小人150円)して行く。貴婦人と呼ばれるシラカンバが有名で9月末は赤っぽい草紅葉、10月下旬は屏風風の草紅葉となる(標高約1,400m)

詳細ページ>中禅寺湖千手ヶ浜に行った(小田代原経由)



千手ヶ浜

千手ヶ浜の紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬

中禅寺湖ライブカメラ

赤沼自然情報センター:栃木県日光市中宮祠2494(地図)、バスに乗る為の県営赤沼駐車場は無料

千手ヶ浜へは徒歩、もしくは赤沼自然情報センターより低公害バスに乗車(中学生以上300円小人150円)して行く。手つかずの自然の浜と木々の紅葉に癒されます

詳細ページ>中禅寺湖千手ヶ浜に行った(小田代原経由)



竜頭滝上

竜頭滝上の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:無料

竜頭滝上は、滝下から滝沿いの遊歩道を歩いて(坂道または階段)を滝上に行く事もできますが、滝下の駐車場から金精峠方向に車を走らせてると湯川を渡る橋があります。おそらく人が沢山見てると思いますが、そこが竜頭滝上です。滝上からは遠くに中禅寺湖も見えてここからも絶景の紅葉が広がります。

詳細ページ>竜頭滝に行った



竜頭滝

竜頭滝の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

竜頭滝:栃木県日光市中宮祠2485(地図)

中禅寺湖から金精峠方面に向かう時に大渋滞となるほどの人気スポット、中禅寺金谷ホテル近隣で車がノロノロや停車したら、渋滞の先頭はこの滝の駐車場の空き待ちと思ったほうが良い。

竜の頭のように見える事から名付けられた滝は観瀑台からは滝壺のみを見てて実は全長は210mと長い、滝に沿って滝上まで遊歩道(ここからだと上り坂)があり、滝の流れとともに紅葉の景色が続く。

詳細ページ>竜頭滝に行った



中禅寺湖遊覧船

中禅寺湖遊覧船と紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

中禅寺湖遊覧船:栃木県日光市中宮祠2478-1(地図)

中禅寺湖ライブカメラ

中禅寺湖の紅葉を湖から見る事ができる。車では行けず、歩いて行くしかない場所へも船が近づく為、絶景の紅葉を見られる。4ヶ所の乗船下船場や遊覧コースも複数あるが、2隻の遊覧船の内、展望デッキのある船をお勧めしたい。屋上展望デッキからは男体山から湖畔の紅葉まで360度パノラマで見る事ができる。1周フリー乗船券で大人1,400小人700円、紅葉シーズンは基本9時30分~15時30分の1時間おきに船の駅中禅寺を出船。中禅寺湖は標高1269m

詳細ページ>中禅寺湖遊覧船に乗った



二荒山中宮祠

二荒山神社中宮祠の紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:無料

二荒山神社中宮祠:栃木県日光市中宮祠2484(地図)

二荒山神社中宮祠ライブカメラ

世界遺産地区にある日光二荒山神社は麓社、ここは男体山登山口でもある山麓社で山頂には奥宮もある。所々にあるモミジの木と赤い社殿が絵になる紅葉スポット(標高約1300m)

詳細ページ>二荒山神社中宮祠に行った



中禅寺

中禅寺の紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:無料

中禅寺:栃木県日光市中宮祠2578(地図)

中禅寺立木観音ライブカメラ

中禅寺湖畔に建つ輪王寺別院の祈願寺、御本尊の立木観音が有名、高台にある五大堂からは中禅寺湖と男体山の紅葉も見られる絶景スポット(標高約1300m)、紅葉シーズンの拝観時間8時~17時(10月まで)、11月は16時まで拝観料は大人500円小中学生200円

詳細ページ>中禅寺立木観音で御朱印授かった



半月山展望台&中禅寺湖展望台

中禅寺湖展望台からの紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:無料

半月山展望台(トレッキング)&中禅寺湖展望台(駐車場の横)

中禅寺湖畔の赤鳥居の交差点を中禅寺方向に行きそのまま山の方へドライブすると中禅寺湖展望台の駐車場がある。さらに上に行くと半月展望台に行ける駐車場となる。半月山展望台へは駐車場からトレッキングというより急坂だから登山に近い感じ。でも距離がないから20分~30分で行ける

詳細ページ>絶景の半月山展望台と中禅寺湖展望台に行った



華厳滝

華厳滝の紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:320円、食事軽食処あり

華厳滝:栃木県日光市中宮祠(地図)

中禅寺湖周辺奥日光の観光地で人気NO,1スポット(標高約1250m)だから、紅葉シーズンは大混雑。滝を上から見る観瀑台は無料ですが、下から見る観瀑台へは大人570円小学生340円のエレベーターに乗っていく。紅葉シーズンの営業時間は7時30分~17時(10月)8時~17時(11時)

詳細ページ>華厳滝でエレベーターに乗ったよ



明智平

明智平からの紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

明智平展望台(標高1373m)から中禅寺湖、男体山、華厳の滝、白雲の滝まで見渡せる奥日光の絶景スポットNO,1の場所、ここまでの移動手段は明智平ロープウェイに乗車していく事になる

詳細ページ>明智平ロープウェイに乗った



明智平ロープウェイ

明智平ロープウェイと紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

明智平ロープウェイ:栃木県日光市細尾町709-5(地図)

駐車場のある明智平駅~展望台駅まで全長300mの短いロープウェイですが、展望台(明智平)からの絶景を求める観光客で紅葉シーズンはとても混んでて乗車まで行列となる場合が多く、いろは坂の渋滞を考えれば朝一番に乗るように到着するようにした方がいいかも。紅葉シーズンの基本営業時間は8時40分~15時30分まで(混雑時延長もあり)、乗車料金は往復大人740円子供380円

詳細ページ>明智平ロープウェイに乗った



いろは坂

いろは坂の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月上旬、駐車場:無料(黒髪平)

いろは坂は日光市街地から奥日光や中禅寺湖に向かう時に通らなければならないヘアピンカーブ連発の道路、駐停車禁止だからドライブしながら眺めるか、明智平駐車場少し手前に「黒髪平」という展望の良い場所に数台駐車可能、紅葉シーズンはここに臨時トイレも設置される。

詳細ページ>日光の紅葉を見に行ったら、いろは坂は渋滞だった



裏見滝

裏見滝の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月上旬、駐車場:無料

裏見滝:栃木県日光市の山奥(地図)

華厳滝、霧降滝とともに日光三名瀑の一つの滝(標高約930m)、観瀑台からは駐車場からはアップダウンのある遊歩道を10分前後歩く、元々は滝の裏に遊歩道があって裏から滝が見られるようになっていたが、今は裏見遊歩道は利用できない。

詳細ページ>日光裏見の滝に行った



田母沢御用邸記念公園

田母沢御用邸の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:250円、食事軽食処あり

田母沢御用邸:栃木県日光市本町8-27(地図)

元は皇太子時代の大正天皇の静養所として造営された旧御用邸の建物(重要文化財)と庭園を公園として整備し一般公開してて、庭園にモミジがあり、日本家屋と紅葉が絵になる場所(標高約650m)。紅葉シーズンの拝観時間は9時30分~17時(10月まで)16時30分(11月)で大人550円、小中学生270円の拝観料必要

詳細ページ>田母沢御用邸記念公園に行った



金谷ホテル歴史館(金谷侍屋敷)



紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:無料(レストラン側に数台と道路挟んで前に数台)、近隣に食事軽食処あり

金谷ホテル歴史館(金谷侍屋敷):栃木県日光市本町1-25(地図)

今ある日光金谷ホテルの前進である江戸時代は東照宮などを守る武士の詰所であった事から金谷侍屋敷とも呼ばれる(標高約640m)、明治となって少しリニューアルされ外国人観光客を泊める日本初のリゾートホテルの部屋や歴史が見られる。紅葉は庭園も紅葉、建物からも綺麗に見られて日本家屋と紅葉が絵になる。紅葉シーズンの11月までの拝観時間は9時30分~16時30分(最終入館16時)で大人400円、12才以下200円の拝観料必要

詳細ページ>金谷ホテル歴史館(金谷侍屋敷)を見学に行った



華蔵院坂

華蔵院坂の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:500円(輪王寺第2駐車場など)、近隣に食事軽食処あり

華蔵院坂:栃木県日光市山内2337(地図)

世界遺産日光の社寺の中で逍遥園と並ぶ紅葉スポット(標高約640m)。モミジのトンネルのある坂は輪王寺第2駐車場や東照宮大駐車場に向かう道路だから日中は駐車待ちの車の列で写真は撮りにくく、早朝がお勧め。

詳細ページ>日光華蔵院坂は紅葉スポットだった



日光東照宮&二荒山神社

日光東照宮の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:600円(東照宮大駐車場など)、近隣食事軽食処あり

日光東照宮:栃木県日光市山内2301(地図)

日光東照宮と日光二荒山神社は大きな杉の木が多く紅葉はかなり少な目、しいて言うなら五重塔近くと陽明門の近く、なお日光東照宮は高校生以大人1,300円小中学生450円の拝観料が必要で紅葉シーズンの拝観時間は8時から17時(10月まで)16時(11月)

詳細ページ>日光東照宮御朱印巡り観光をした日光二荒山神社御朱印観光した



大猷院

大猷院の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:500円(二荒山神社駐車場など)、近隣食事軽食処あり

大猷院:栃木県日光市山内2307(住所は日光二荒山神社)(地図)

輪王寺大猷院の場所は日光二荒山神社の隣、世界遺産日光の社寺内で「華蔵院坂」や「逍遥園」とともに紅葉スポットとなっている(標高約640m)。手水舎の周りのモミジは見応えある。ここは大人550円、小中学生250円の拝観料が必要で紅葉シーズンの拝観時間は8時から17時(10月まで)16時(11月)



輪王寺

輪王寺の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:500円(輪王寺第2駐車場など)、近隣食事軽食処あり

輪王寺:栃木県日光市山内2300(地図)

輪王寺の紅葉は主にお堂横、日光東照宮への参道沿いにある紅葉ぐらいで、四本龍寺本宮神社へ行く時にも少しあったかなぐらい。やはり輪王寺は「逍遥園」が一番の紅葉スポットとなる。

詳細ページ>日光山輪王寺御朱印巡り観光した



逍遥園

逍遥園の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:500円(輪王寺第2駐車場など)、近隣食事軽食処あり

逍遥園:栃木県日光市山内2300(地図)

輪王寺にある庭園で宝物殿と逍遥園のセットで拝観料は大人300円小中学生100円、逍遥園は男体山を借景としてる庭園でヤマモミジ、イロハモミジなどなど日光にあるモミジ全てが揃ってて池の周りを散策しながら見る事ができる(標高約640m)。紅葉シーズンの拝観時間は8時から17時(10月まで)16時(11月)で庭自体はそんなに広くないので所要時間は宝物殿を見ても30分前後。

詳細ページ>逍遥園と宝物館に行った



神橋

神橋の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月中旬、駐車場:無料(数台)、近隣食事軽食処あり

神橋: 栃木県日光市上鉢石町1024(地図)

神橋ライブカメラ

奈良時代勝道上人が神秘的な出来事で架けられたと伝承される橋で今の姿は徳川家光が現在の様式に。伝承から神事、歴代将軍や天皇の御直勅使など渡れる人が限られていた。今は大人300円、高校生200円、小中学生100円で誰でも渡れるようになった、なお無料駐車場は橋の目の前にあるが渡橋の時だけ利用可。他観光への停めっぱなしNG。

詳細ページ>神橋に行った



霜降滝

霜降滝の紅葉

紅葉見頃】10月下旬~11月上旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

霧降の滝:栃木県日光市所野1546-2(地図)

日本の滝百選、華厳滝、裏見滝とともに日光三名瀑の一つ(標高約764m)、上下二段の滝で上滝は落差25m、下滝は26mで全長75m、駐車場から遊歩道を約10分歩くと観瀑台がある

詳細ページ>霧降の滝へ行った



大江戸温泉物語日光霧降

大江戸温泉物語日光霧降から見える紅葉

紅葉見頃】10月中旬~下旬、駐車場:無料、ランチあり

大江戸温泉物語日光霧降:栃木県日光市所野1535-1(地図)

霧降高原の紅葉が一望できる屋上(標高約1000m)に露天風呂があるホテル、池もあり散策遊歩道もある。日帰り入浴(日帰り温泉入浴営業時間
6:00~11:00 13:30~18:00)もできる。

詳細ページ>大江戸温泉物語日光霧降に泊まった大江戸温泉物語日光霧降のバイキング料理を食べた大江戸温泉物語日光霧降の温泉に入った



霧降高原

霧降高原の紅葉

紅葉見頃】10月上旬~中旬、駐車場:無料、食事軽食処あり

霧降高原:栃木県日光市所野1531(地図)

駐車場(標高1345m)から1445段ある天空回廊の階段を約1時間かけて上った先にある展望台(標高1582m)からは標高1300m~1600mのキスゲ平の紅葉や関東平野が一望できる。運が良ければ東京スカイツリーや富士山も見る事ができる

近くには大笹牧場もある。


 

タグ :

栃木県 奥日光 栃木県 日光市 栃木県 霧降高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ