中禅寺湖畔ボートハウス

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

中禅寺湖畔ボートハウスに行った


中禅寺湖畔ボートハウスに行った


国道120号線を挟んで中禅寺金谷ホテル前の湖畔に「中禅寺湖畔ボートハウス」がある、ここは昭和二十年代の水辺リゾート施設として建設された建物を当時の姿にできる限り復元した建物である、今は入館無料で湖畔の休憩場所として景色を楽しめる展望デッキや喫茶がある
中禅寺湖畔ボートハウスを訪れた連合軍司令官マッカーサー元帥夫人と米第八軍司令官アイケルバーガー夫妻
観光ホテル(現在の中禅寺金谷ホテル)、ボートハウスを訪れた連合軍司令官マッカーサー元帥夫人と米第八軍司令官アイケルバーガー夫妻、1946年(昭和21年)8月22日、この頃はホテルなど接収され米軍の休養地としてたそうです(*写真~中禅寺金谷ホテルに掲示されてます)
中禅寺湖畔ボートハウス
中禅寺湖畔ボートハウスの駐車場はこの横断歩道の手前側


中禅寺湖畔ボートハウス


中禅寺湖畔ボートハウス~住所:栃木県日光市中宮祠2485-8(地図)0288-55-0880(日光自然博物館)
開館期間:4月1日~11月30日
開館時間:9時~16時(4月、11月11日~11月30日)9時~17時(5月1日~11月10日)
休館日:4月5月11月は毎週水曜日、6月~10月まで無休
入館料:無料
駐車場:無料(国道120号線を挟んで真ん前)
アクセス:関越自動車道より沼田インターより国道120号線を日光方面へ約65キロ車で約85分、日光宇都宮道路清滝インターから約17.5キロ車で約30分、日光東照宮から約22キロ車で約35分




目次

様子と感想(口コミ)

パンフレット




様子と感想(口コミ)

昔改修されてる時に中禅寺湖遊覧船から見た中禅寺湖畔ボートハウス

昔改修されてる時に中禅寺湖遊覧船から見た中禅寺湖畔ボートハウス、いったいどんな所なのか今回は陸から行ってみた

入口

マスク着用と手指の消毒をして館内へ

館内入ったところ

無料で開放されてるから受付はなかった

喫茶コーナー

喫茶コーナー、注文しなかったのでメニューわからず

展望デッキ

展望デッキ

展望デッキからの中禅寺湖の眺め

赤鳥居の方は人工建造物が多いが、中禅寺湖畔ボートハウスから眺められる中禅寺湖は大自然の景観となっていた

展望デッキにある階段

展望デッキから下の降りるて外に出れば水辺を散策できる

船着き場

船着き場

ベルギー王国大使館別荘のボート

ベルギー王国大使館別荘のボートなどがあるが内部には入れずガラス窓を通しても鑑賞

マスの標本コーナー

展望デッキの階下のフロアにはマスの標本があった、中禅寺湖にいるマスってデカイのね

天井のワシ

写真ではわかりにくいですが天井に飾ってあったワシ、別々の鳥が2体、おそらく奥日光にいるオオワシ・オジロワシと思われるがこんなにデカイの~とビックリ!これいつか生で見てみたい

横から見た中禅寺湖ボートハウス

滞在時間10分程度、楽しかったか?と聞かれたら楽しくはなかったが、天気が良ければ展望デッキのイスに腰かけてボーット湖を眺めるにはいいところかも、無料だし



パンフレット

中禅寺湖畔ボートハウスパンフレット1中禅寺湖畔ボートハウスパンフレット2


 

タグ :

栃木県 奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ