強清水の滝

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

強清水の滝に行った


強清水の滝に行った


強清水の滝(こわしみずのたき)は沼田市街地から玉原高原に向かう群馬県道266号線沿いにある。カーブの多い山道の手前に滝への案内標識はなかったので向かう際に注意しながら走って見つけないと通り過ぎてしまう。

強清水の滝の道路脇の目印

滝の所に唯一このような滝の説明書きのパネルがあります。

道路脇から見えた強清水の滝

そして道路脇が観瀑台、まったく歩かずに強清水の滝を見る事ができました。

絵になる美しい強清水の滝

大きな滝ではないですが、ジブリ映画に出てくるような絵になるような滝で素晴らしかった。落差は約10mでいくつかの湧き出した清水でできてる潜流瀑という滝なんだそうです。

強清水の滝の説明書き

説明書きには『昔、発知の郷に親孝行者が居た。老母が病に伏し、食物も喉に通らず「水。みず」と水ばかりを求めていた。息子は母を助けたい一心で迦葉山へ祈願に日参した。七日目に中峰尊のお告げがあり「透門より北へ二里、右手山中よりゴウ~と湧き出した清水があり、これを汲み与えよ」喜んだ息子は飛ぶようにして汲んで帰りに母に飲ませたところ、たちどころに全快したと言う。これを伝え聞いた近郷から、水を汲む人の行列が出来たと伝えられている。

強清水とは、あまりの水量と冷たさに思わず「強い(こわい)と言ったことから誰言うことなく強清水と呼ばれるようになったと言う。』

強清水の滝はどうやら病気が治るパワースポットらしいですね。




アクセス、駐車場



強清水の滝:住所:群馬県沼田市上発知町強清水の滝

強清水の滝へのアクセスは関越自動車道沼田インターから約14.7キロ車で約21分、沼田城から約17.2キロ車で約26分、、迦葉山弥勒寺から約5.4キロ車で約10分、吹割滝から約28.4キロ車で約36分、老神温泉から約25.9キロ車で約35分、伊香保温泉から約42.9キロ車で60分、たんばらラベンダーパークから約4.7キロ車で8分

滝専用の駐車場はなく、カーブの路肩に2台くらい停められるスペースがある。

 

タグ :

群馬県 沼田市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ