水石

桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです

ポコ注目!

choose

水石で十割そばを食べたよ

水石で十割そばを食べたよ


十割そば水石の外観

十割そば水石へのアクセスは一般的な道路沿いではなく、吹割の滝に向かう遊歩道近くにありました。だから、偶然発見したお蕎麦屋さんでもあり、かつ近隣の吹割の滝駐車場に車を停めて歩いて行かないといけない場所にありました。

十割そば水石の庭

お蕎麦も美味しかったのですが、その前にここは素晴らしい立地でした。

そば水石から見えた吹割の滝の絶景

お庭の先には何と!吹割の滝が目の前に見える高台にあったんです。今までこんな絶景ポイントがこのお店にあったなんて知らなかったです。

アクセス、駐車場


冒頭でも書いたように水石のお店は車から降りてすぐとかいう場所ではありません。

吹割の滝に行ったよ。のページに書いてある無料駐車場を利用したほうがいいかも知れません。

国道120号線吹割の滝歩道入口の案内

押しボタン式信号機近くにある「吹割の滝歩道入口」を目指します。

お土産屋さんが並ぶ遊歩道

お土産屋さんの並ぶ遊歩道を下に降りていきます。

水石に向かう遊歩道

お土産屋さんが終わった辺りに滝に向かう階段の道と水石に向かう道に分かれて写真のような看板が出てきます。そこをまっすぐ歩いて行きます。

水石の外観

そうすると森の中の一軒家のような民家っぽい建物が見えてきます。ここが水石の店舗になってました。

国道120号線沿いの駐車場から約200mぐらい歩く感じだったかな。

店内の様子や蕎麦を食べた感想、口コミ

入口の様子

お店の玄関に到着。

魚板

民家で呼び鈴はなく脇にあった魚の形をした木片を叩いてくださいとあったので叩いて待つことに・・・・

玄関の様子

玄関を開けて「すいませ~ん」。あれ?返答ない・・・しかし左横に見える座敷のような所で会話が聞こえたので~

座敷席の様子

靴を脱いで上がりこみ見えた座敷席のほうに向かい「いらっしゃいませ~お好きな席にどうぞ」という事で座る事に。

私が行った日はフロアにいた奥さんと厨房にいたお婆ちゃんの2人で厨房に奥さんが時たま入り込んでたから、木片を叩いても玄関で声出しても聞こえなかったみたい。

私が食べてる間も二組玄関に入ってこっちを見てたので「上がってきていいみたいですよ」と声をかけてました(笑)

店内にあるストーブ

紅葉の秋だけど室内はストーブが炊かれてヌクヌクしてました。

メニュー

早速メニューを広げてみました。十割そばが1,200円と若干観光地プライスでしたが、旨ければ問題なし!

天ぷら付十割そばが1,500円とたったの300円差だったのでそれを注文しました。ざるうどんもありました。

本日のおすすめメニュー

壁面には本日のおすすめメニューが掲示さててて舞茸天ぷら3個で300円でした。

天ぷらつき十割そばセット

天ぷら付き十割そば1,500円きました~。

十割そば

新蕎麦だったから香りもよかったです。

麺をつゆにつけてるところ

個人的には若干固めでしたが、美しい麺の色と十割の濃厚な蕎麦の味が旨かったです。

天ぷら

天ぷらもナスやカボチャ、舞茸、しし唐などなど揚げたてでサクサクでした。

岩塩

岩塩をつけて天ぷらをお召し上がりくださいとの事だったので最初が岩塩、後はそばつゆにつけて食べました。

十割そば

う~ん。蕎麦も旨い~大盛りにすればよかった・・・・またそばつゆもダシが美味しく蕎麦をさらに引き立ててました。

そば湯とそばつゆ

食べ終わる頃にそば湯が来たのでそれも美味しく頂きました~。吹割の滝周辺には食べる店が結構ありましたが、水石にして正解でした。観光地って結構一見客を相手にするから味は二の次という食事処もある中、立地的にはリピーターしたくても気軽に車から降りてすぐという店ではないのに、しっかりと美味しいお蕎麦を提供してましたよ。

お店の窓から見えた庭の様子

食べ終わった後にトイレに向かってビックリ!!庭の先に吹割の滝が見える~~~~。

奥さんに「食べてる時は気が付かなかったんですが、滝の目の前だったんですね」「そうなんですよ~遊歩道が立ち入り禁止の時はここから見えるんですよ」などなど会話をしました。

お店の前の道

食べ終わって勘定を済ませてからお庭のほうに行ってみました。

お店の庭先から見えた滝の景色1

枝や葉っぱが多少邪魔の所もありましたが、目の前に吹割の滝が見えました。

お店の庭先から見えた滝の景色2

わ~水石ってお店凄い!まさに観瀑台。ここからも滝が眺められたんですね。

美味しいお蕎麦と滝を少し上から見られて大満足でした。

住所、電話番号

水石(スイセキ)

住所:群馬県沼田市利根町追貝1068

電話番号: 0278-56-2003

営業時間:11時~16時(蕎麦売り切れ次第終了)

営業期間:4月上旬~11月末まで

定休日:不定休

 

タグ : 

群馬県 沼田市   コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る
アクセスランキング