たんばらラベンダーパーク

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

たんばらラベンダーパークに行った


たんばらラベンダーパークに行った


たんばらラベンダパークは玉原高原にある「たんばらスキーパーク」というスキー場のゲレンデに夏はラベンダーやサルビア、マリーゴールド、などの花畑になっている所、営業期間は毎年6月下旬~8月下旬、山の斜面に花畑があり、標高の低い方から見頃を迎えるので約2ヵ月間ラベンダーや他の花が楽しめるようになってます。

また標高が約1,250m~約1,350mもあるから夏は比較的涼しく過ごせる場所でもあります。

たんばらラベンダパークにある温度計

パーク内には東京の気温と玉原高原の気温がわかる所があって東京が約35℃でも玉原高原は約27℃と避暑地としても過ごす事ができます。




2019年たんばらラベンダーパークは終了してます。2020年の参考に!

2019年6月29日(土)~8月25日(日)、開園時間8時30分~17時、駐車場料金は無料

入園料:大人800円~1,200円/小学生300円~500円(入園料は開花状況などで変動)






目次

牧場内の様子と感想や口コミ

グルメ/ランチ/食事

オートキャンプ場の様子

アクセス、駐車場、住所、電話番号




パーク内の様子と感想や口コミ

リゾートセンター外観

駐車場からチケット販売所でもあるリゾートセンターへ

入園料の表示

入園料は花の開花状況などで変動するそうですが、この日は大人1,200円、小学生以下無料、ペットなどのワンちゃんは入園料400円となってました。

入園チケット

入園チケットには再来場半額券とイタリアンバイキングレストランの割引券がついてました。誰か知り合いがたんばらラベンダーパークに行ったら、そのチケットをもらって行くのが一番安く入園できそうですね。なお、当日は途中退園、再入園可能になってました。

リゾートセンター内の様子

お盆最中の夏休みだからそれなりに人は多かった。このリゾートセンターはゲートの他に売店兼お土産コーナー、イタリアンレストランとソフトクリームを売ってる売店がありました。

混雑してたパーク内の様子

ゲートからパーク内に入ると視界が開けました。奥はひまわり畑

ゲレンデの花畑

こっちはサルビアやマリーゴールド

圧巻のひまわり畑

ひまわりもこれだけあると圧巻



さて、ラベンダー畑は上の方、斜面を歩いて上に行くか、それとも夏山リフトウッディラインに乗って上に行くか?

リフト料金表

リフトは大人往復900円小学生600円幼児無料、ペット乗車もベビーカーもOK、家族会議の満場一致でリフトに乗る事に。

園内マップ

2019年のパンフレットの園内マップ

花畑の横を通るリフト

花畑を見ながらリフトは上へ

リフト乗車の様子

各リフトには傘が用意してあり、日傘としても急な雨にも対応できるようになってました。スピードは超遅~秒速1.1m・・・・・距離は696mだけど乗車時間は片道11分、最初花畑の横を走ってる時だけ眺めはよかったけどそこを過ぎると林間の為・・・景色変わらず・・・平地に近い緩やかな斜面でスリル感もなく・・正直途中で飽きてしまった・・・

リフトから見えたラベンダー畑

やっと到着。右方向に微かに紫色っぽいのラベンダーが見えてきました。

リフトを下りてから見たラベンダー畑

アレ?ハッキリとした紫色に見えない・・・・ここに来る前に公式サイト確認したら「ラベンダー見頃」と書いてあったんだが???

レストハウス

とりあえず先にレストハウスにてランチタイム、ゆるキャラもいた。

大道芸のイベント

食事後は大道芸のイベントが行われてました。

ラベンダー畑横にあった大きな木

食事後にラベンダーを見に。

咲いてないように見えたラベンダー畑の様子

むむむ・・かなり微妙な感じ。

ラベンダー畑

近づいてみれば咲いてる・・ここは約20万㎡に約5万株のラベンダーが植えてある関東最大級というウリですが・・・微妙。

ラベンダーの花

近くから写真撮ったりすると綺麗なんだが。

展望台

ラベンダー畑の一番上には標高1,350mの展望台と恋人の鐘?もある。

上から見たラベンダー畑の様子

う~ん・・・離れて見ると・・微妙・・・・株間が広いからかな・・・想像してたのと違った・・・クーラーのような爽やかな風が来たり、ラベンダーの香りとかはとても良かったんですが。アレ?

開花状況のボード

公式サイトは本日ラベンダー見頃と書いてあったけど・・・帰る時にリゾートセンターに見頃終盤となってた・・・・8月上旬くらいが見頃だったのかな?

紫色のラベンダー

でも株間が見えない位置で近くから見れば綺麗だったから満足!涼しくて過ごしやすかったし。ただアブが多かった・・・

子供の遊び場

小さな子供がいる家族連れにはここいいかも!広々してる所だからバトミントン持参でしてる人もいたり、フワフワソームや芝そりや遊具もあったから。

屋内キッズコーナー

ちなみに入口ゲートのリゾートセンター内にも屋内キッズコーナーがありました。

ウォータースライダー

リフトの横にウォータースライダーもあったりと。

ドッグラン

ドッグランもあるからワンちゃんも遊べる。私の所要時間はランチなど食事も入れて2時間30分くらいでした。

たんばらラベンダーパークで記念撮影

次来る時は7月下旬~8月上旬の見頃に行ってみようっと。



グルメ/ランチ/食事

たんばらラベンダーパークは室内でランチなど食事のできる場所は2ヶ所ありました。

リゾートセンターのゲート横にあるレストラン入口

1ヶ所目はリゾートセンターのゲート横にあるレストラン

イタリアンバイキングメニュー

イタリアンのランチバイキングでした。

レストハウスのレストランの様子

もう一ヵ所はリフトで上に上がった所にあったレストハウス

レストハウスのグルメメニュー

食券を買ってからのセルフ食堂でしたが、カレーライスやうどん、ラーメン、カツサンドやハンバーグランチなどなどグルメの種類豊富で選べました。

ラベンダーラーメン

せっかくここまで来たからママはラベンダーラーメン

ラベンダーラーメンの紫色の麺

紫色の麺に引いてしまいますが、一口すすったら塩味のスープとあってて旨い。サッパリしてて美味しいラーメンでビックリ!お勧め。

ハンバーグランチとロースカツカレー

娘と私はハンバーグランチとロースカツカレー、カレーは普通に美味しかった。

たんばらキッチンというお店

レストハウスの外にはたんばらキッチンというお店があってソフトクリームやピザなど販売してました。

ソフトクリームメニュー

ラベンダーソフトは帰りにリゾートセンターの売店で買いました。このソフトクリームはレストハウスでもレストハウス前のたんばらキッチンでも売ってました。

ラベンダーソフト

ラベンダーソフトとラベンダーとバニラのミックス、私はラベンダーシェイク。ソフトもシェイクもラベンダーの香りと味が濃厚で美味しかった~。

お土産コーナー

またリゾートセンターのお土産コーナーには沢山のお土産が。

たんばらラベンダーパークお土産ベスト3

お土産1位はミルクチョコクッキー2位は殿様ねぎ煎餅3位は濃厚キャラメルレーズンサンド

たんばらラベンダーパークパンフレット



アクセス、駐車場、住所、電話番号



たんばらラベンダーパーク:住所:群馬県沼田市玉原高原 電話番号:0278-23-9311

たんばらラベンダーパークへのアクセスは関越自動車道沼田インターから約19.6キロ車で約30分、沼田城から約21.8キロ車で約32分、、迦葉山弥勒寺から約10.6キロ車で約20分、吹割滝から約36.2キロ車で約50分、老神温泉から約33.9キロ車で約49分、伊香保温泉から約52.9キロ車で70分。

たんばらラベンダーパーク無料駐車場入口

お盆の夏休み中で道中車はまぁまぁ走ってましたが、渋滞はなかったです。

たんばらラベンダーパーク無料駐車場の様子

2000台も駐車可能な無料駐車場がありました。

 

タグ :  

群馬県 沼田市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ