上州沼田真田丸展

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

上州沼田真田丸展に行ってきた

上州沼田真田丸展に行ってきた


NHK大河ドラマの舞台でもある沼田にも2017年3月31日までの期間限定で真田丸展があるので沼田城址公園の近くなので立ち寄ってみる事にしました。会場であるグリーンベル21という建物は沼田の街中にあり昔は沼田サティとして使われてたビルみたいで再開発で今の名であるグリーンベル21という名称のようです。

11月12/13 2日間限定入場料2割引のお知らせ

2016年11月12日(土)13日(日)の上州沼田真田まつりの2日間限り真田丸展の入場料が2割引になります。赤い服を着て行くと入場料無料にもなるそうです。

上州沼田真田丸展の駐車場

連絡通路と立体駐車場

元々は大型スーパー(写真左側)だったので立体駐車場が道を挟んで目の前にあります。

連絡通路内の真田丸の飾り

3階に連絡通路があり真田の里上州沼田の赤いのぼりで雰囲気を飾ってました。

駐車料金表

この立体駐車場の名称は沼田市下之町駐車場となり最初の1時間までは無料です。1時間超える事に100円と市営駐車場なので安いです。

上州沼田真田丸展へのアクセス

沼田城から真田丸展までのアクセス

上州沼田真田丸展をしているグリーンベル21までは沼田城址公園からも約600mほどなので歩いても10分かからないで来れるかと。車なら約2~3分ではないでしょか?割と沼田城から近いです。

沼田駅から真田丸展へのアクセス

沼田駅からなら距離は約1.1キロなので車なら約5分で行けますが、徒歩となると沼田の街中は河岸段丘になってるのでまあまあ急な上り坂を歩かねばなりませんので路線バスを利用したほうがいいかと~運賃は100円らしいです。

沼田インターから真田丸展へのアクセス

関越自動車道沼田インターからなら約3キロの道のりだから約8分くらいで行く事ができます。がこの街中を走る国道120号線は土日はプチ渋滞があるのでもうちょっとかかるかと思います。

上州沼田真田丸展の様子、雰囲気

上州沼田真田丸展外観

上州沼田真田丸展の場所は1階になります。

上州沼田真田丸展内部

私が上州沼田真田丸展に行ったのは土曜日なので観光バスも何台か駐車もしていたのでそこそこ人がいて賑わっておりました。おそらく日曜日もまぁまぁの混雑ぶりがあると予想されます。

真田一族の人形

写真上の通路はまだ真田丸展の中ではなく外の部分になります。この通路的な所にこのような真田信繁、真田昌幸、真田信幸、小松姫の人形がありました。

真田十勇士人形

他にも真田十勇士の人形や

戦国武将人形

真田丸のドラマに出て来る徳川家康や北条氏政、武田勝頼、上杉景勝などなどの人形が飾ってありました。

小松姫人形

そして奧には人間大の小松姫人形がありました。

沼田の歴史パネル

通路側には沼田と真田の関係と歴史がわかるパネルが数々飾ってありました。

記念撮影スポット

記念撮影コーナーというものがあり、真田丸展の記念に何故か?戦国無双の真田信幸と小松姫のパネルと?

甲冑試着コーナー

この記念撮影スポットには甲冑や兜もあるので自由に試着して写真を撮る事ができます。鎧兜のレンタル料は無料~タダだから自由に試着OKです。しかもここは真田丸展の外なので入場料も必要ないエリアだから完全無料で侍になって写真が撮れるんです。子供と一緒に行くなら大喜びしそうな所ですね。

フードコート入口

真田丸展の入場ゲート近くの雰囲気はこんな感じです。奧にフードコートはあるのですが、カツサンドと日替わり弁当とドリンクやソフトクリームくらいしかなく、ちょっと寂しい感じのメニューでした。

沼田城ジオラマ

沼田城のジオラマもあります。

真田信幸甲冑

真田信幸の甲冑も飾ってありました。

沼田の歴史パネル

以上が無料で見られるゾーンですが、歴史パネルも18枚ほどあるのでじっくり読めば所要時間30分ほどかかりそうなボリュームでした。

上州沼田真田丸フロアマップ

上州沼田真田丸展のフロアマップです。結構広いです。

上州沼田真田丸展入場券販売所

無料エリアを楽しんだ後は、本家の真田丸展に入る為に入場券販売所でチケットを買います。

上州沼田真田丸展料金表

入場料は大人500円子供200円です。JAFの会員であれば100円割引になります。

上州沼田真田丸展有料エリア入場口

いよいよ入場口より入ります。

上州沼田真田丸展入場口の列

周りの写真を撮ってたら団体さんが来てあっという間に入場口が長蛇の列に変わってしまいました。

撮影禁止の看板

上州沼田真田丸展の内部は撮影禁止になってます。

撮影OKのエリア

このエリアだけ撮影可能です。

大河ドラマオープニングの六文銭の紹介パネル

撮影可能場所は大河ドラマ真田丸のオープニングで出てくる左官技能士である挾土秀平さんのエリアです

オープニングに出て来る六文銭

う~~ん。どう頑張っても自分の影が映ってしまいます・・・・・

撮影OKエリアにあるパネル

結局撮影できる場所はここだけなので中に何があるか?は文章でお伝えするしかないようです。私の場合は信州上田真田丸大河ドラマ館も行ったのでそちらとの比較と感想を兼ねて言うと上州沼田真田丸展は大河ドラマに出て来る沼田の攻防や劇中出て来る歴史を中心としたドラマ館です。上田の場合は信州での真田の活躍が中心でしたが、沼田は上州の話だけとまったく異なるドラマ館になってました。主に信州同様にパネルを中心としたドラマに出て来る歴史や登場人物に紹介です。

真田丸 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
価格:10727円(税込、送料無料)

ここでしか見られないオリジナルムービーは吉田羊さんが沼田の歴史や名胡桃城、小松姫を語ってくれてました。衣装は堺雅人さん、長澤まさみさん、黒木華さんが来た衣装などが飾ってあります。劇中で真田信繁が梅やきりにプレゼントした櫛も展示されてました。またドラマで大泉洋さんの真田信幸の甲冑などなど。

ドラマに関係ないのですが寛永11年(1634年)に沼田藩主、真田信吉が沼田で鋳造させた群馬県指定重要文化財の城鐘や沼田城跡で発掘された瓦なども展示されてました。残念ながら信州上田にあったバーチャルリアルティでドラマスタジオを見せるという遊び場的なエリアはなかったです。

最後は上田同様に出演者全員もサイン色紙が飾ってありました。堺雅人さんから大泉洋さん、長澤まさみさん、草刈正雄さん、高畑淳子さん、栗原秀雄さん、黒木華さん、藤本隆宏さん、木村佳乃さん、草笛光子さん、中原丈雄さん、藤井隆さん、迫田孝也さん、吉田羊さん他どの方も色紙には上州沼田真田丸展にお越しになった方へと書いてあり、上田のサイン色紙のコピーではなくどちらも直筆で書いてるようでした。

見所は人それぞれでしょうが私の場合は3Dで立体的に見える沼田城は見ごたえありました。1Mほどの高さでしたが凄く綺麗に見えます。基本的に真田丸展は役者の等身大パネルや沼田の歴史と役者の絡みが中心なので役者好きな人には見所満載かと思います。

ちなみに中は団体客などもいて上田同様に混雑していましたよ。有料エリアの歴史パネルはドラマに出て来る歴史だけですが、無料エリアの歴史パネルはドラマ以外の部分もあるので、両方のパネルをじっくり読んで回ると所要時間は1時間以上はかかりそうです。私のようにパッと見て回るぐらいなら1時間あればお土産コーナーも含めて余裕で見て回れるかと。

上州沼田真田丸展パンフレット

上州沼田真田丸展のパンフレットです。ちなみに有料エリアの入場口で手渡されます。

上州沼田真田丸展パンフレット

パンフレットの裏面です。展示内容等はこちらにも書かれてます。

上州沼田真田丸展チラシ

上州沼田真田丸展のチラシです。実はこの真田丸展はサテライト会場もあり、田園プラザ川場や名胡桃城址にもあります。

上州沼田真田丸展のお土産

上州沼田真田丸物産館の様子

有料エリアの真田丸展の出口はこの上州沼田真田丸物産館になります。信州上田の場合は無料エリアというのもなかったし、建物の構造上ドラマ館に入らずお土産だけを買いにいくのも行きにくかったのですが、上州沼田真田丸展は有料エリアを利用しなくても誰でもお土産を買いにける無料エリアの横にありました。目の前にはベンチなど腰掛ける場所もあり賑わってました。お土産コーナーの広さ的な部分や種類は信州上田の3分の1くらいですが、それでも広い方かと思います。

真田幸村系のお土産

前面は真田幸村の包装紙にくるまったお土産がずらりと。おいおい沼田と言えば真田信幸だろうと言いたいですが真田信幸の包装紙のお土産ってなかったですね。

焼きまんじゅう

群馬の定番焼きまんじゅうも真田丸仕様になってた(笑)どうせなら六文銭みたいなお饅頭にすればよかったのにな~と。

六文銭せんべい

真田丸六文銭せんべい

ぐんまちゃん系お土産

ぐんまちゃんのお土産もありました。

キーホルダー

キーホルダーもすらりと並んでました。

小松姫お土産

真田信幸お土産はありませんでしたが、小松姫お土産はありました。

うどん系お土産

凄いな!!なんでもかんでも真田丸土産に変身してる・・・

六文銭漬物

六文銭パッケージになってる漬物

真田幸村饅頭

真田幸村まんじゅう

六文銭饅頭

六文銭饅頭などお手頃価格のものが沢山お土産として売ってましたよ。

上州沼田真田丸展 DATA

住所:沼田市下之町888グリーンベル21・1階

電話:0570-00-6667

開催期間:2017年3月31日(金)まで

観覧時間:9時~17時まで

休日:なし年中無休

入場料:大人500円、子供200円


真田丸展以外にも行った事がある真田家ゆかりの地

     

    タグ : 

    群馬県 沼田市 真田街道観光スポット   コメント:1

    コメント1件

    1. 匿名 より:

      グリーンベル内の食事が軽いものしかないようですね
      直ぐ真裏、立体駐車場(バス駐車場)の南側にとても美味しいラーメン店がありますよ
      お店の名前は(光伸亭)am11:30分からpm1:30分までで、
      餃子セット、(醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンから一品選択)ライス付き

      野菜炒めセット(醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンから一品選択)ライス付き

      この内容で、500円ですょ!!

      味もいいし真田丸展の帰りに立ち寄って見て損はないです。

    コメント/口コミ

    名前

     

    メールアドレス

     

    URL

     

     

    コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

    CAPTCHA


    TOPへ戻る
    アクセスランキング