東武ワールドスクエア

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

東武ワールドスクエアで日帰り世界旅行した

東武ワールドスクエアで世界旅行してきた


日光鬼怒川エリアで今や大人気のテーマパークで知らない人はいないのではないかと思うほど関東近郊にいる人なら有名ですよね。

園内は世界21の地域の100以上の遺跡や建造物と14万以上の人形が25分の1のスケールで陳列されていて一周する事でミニュチュア版の世界一周ができるという事になります。

1993年4月24日に開業した時はミニュチュアの建造物を集めた施設、う~ん。特大の建造物プラモデルのようなジオラマを見て回って何が面白いのだろうか?とずっと思っていただけで行動せず、家族からは「何で連れて行かないの?見たいんだけど」という「見たい」という願望に自分との違いを何故?と思いつつも、今回初めて家族揃って世界一周をしに行ってきました。

東武ワールドスクエアで記念撮影

行ってみたら、写真撮影も楽しいし、単なるミニュチュア版の展示だけでなく楽しめる数々の仕掛けがあったり、一つ一つの造りが細かく立派で見応えもあり、思ってたより楽しい所でした。

東武ワールドスクエアはミニチュアを見て世界旅行もできますが、4月下旬から5月にかけて2,000坪の敷地に190種類のしゃくなげが咲き乱れる庭園や秋から冬にかけてのイルミネーションも見てみたいです。






目次

入園料金・前売り券・割引券・クーポン・ペット入園

無料エリア

有料エリアで世界旅行の楽しみ方

食事メニュー・ランチ・グルメ・スイーツ・お土産

東武ワールドスクエアに行った感想・口コミ

世界旅行できる建造物や遺跡

ガイドマップ・園内マップ

アクセス・駐車場代金

住所・電話番号・営業時間・定休日

東武ワールドスクエア周辺(私が書いた別ページが開きます)

鬼怒川ロープウェイ

鬼怒川ライン下り

日光江戸村

とりっくあーとぴあ日光

鬼怒川温泉食べ歩き




入園料金・前売り券・割引券・クーポン・ペット入園

東武ワールドスクエアエントランス

ミニチュアじゃない大きなエントランスの中に入るとチケット売り場がありました。

チケット売り場の様子

最近リニューアルしたそうで中はピカピカ。

当日の正規入園料は中学生以上が大人2,800円、4歳以上小学生まで子供で1,400円でした。

前売り券を前もって用意しておけば大人2,400円、子供大人2,500円、子供1,200円と安く入園できます。


東武のクレジットカードを持ってたら大人300円割引、子供200円割引。

JAFの会員証を持っていたら5名まで200円割引

15名以上なら大人500円割引、子供は200円割引。

障害者割引は大人1,400円割引、子供600円割引、園内はバリアフリーで車イスレンタルは無料。

周辺観光地の前売り券

前売り券は鬼怒川・川治温泉他の主なホテル、ホテル鬼怒川御苑光徳温泉日光アストリアホテルでも売ってた~。

東武日光駅構内 鬼怒川温泉駅構内 ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、びゅうプラザ、チケットぴあなどコンビニ他駅でも買えるから東武ワールドスクエアに向かってる最中でもとても買いやすいですね。

前売り券だと大人2,800円が2,500円、子供が1,400円が1,200円とJAF会員証割引やバラマキ割引券より割引額が大きい大人なら300円割引でした。

東武ワールドスクエア割引券

私はホテルにあったのを貰ってきましたが、このようにバラマキ型の200円割引券があったので、観光地や宿、観光案内所や近くの道の駅などにもあるのではないでしょうか?

東武ワールドスクエア料金表

東武ワールドスクエアクーポンというのもあり、鉄道やバスの割引乗車券、入園券、鬼怒川温泉指定ホテルの日帰り入浴券、または園内で使える500円分の買い物券がついてます。クーポン価格は自分が乗車駅によって変わりますが東武鉄道で行く人にはお得になります。

また、東武ワールドスクエア公式トクトククーポンページに表示されてる割引券印刷で200円引きになります。画面を見せるだけじゃダメ~と書いてあるから印刷必要です。

このように色々な種類の割引方法がありますが、

JAFや公式ページのクーポン、バラマキ型割引券の200円割引きより、車で向かう道中にあるコンビニに寄って前売り券を購入したほうが、300円引き価格になるから得だし入手しやすいのがわかると思います。



東武ワールドスクウェア(大人2,800円)と鬼怒川ライン下り(大人2,700円)のセット券も 大人(中学生以上) 通常料金5,500円が4,100円。小人(4歳以上)
通常料金2,600円が2,000円が東武トップツアーズ、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行、JRの各支店で販売されてるそうです。ライン下りの下船場から無料シャトルバスも出てるので、鬼怒川温泉駅すぐ近くのライン下りを先にして次に東武ワールドスクエアで遊ぶという事もできますね。



犬などのペット入場について

ペットバギー(レンタル可200円と400円タイプ)やケージに入れてそこから出さないのであればOKだそうです。リードで散歩やお店などの入店はNGだそうです。

他にもベビーカーレンタル無料。展示物の説明が聞ける音声ガイド機器レンタル500円、展示物の詳細を鑑賞する為の双眼鏡レンタル100円、三脚レンタル300円などがありました。



無料エリア

広場の様子

遠方から来てお金払ってミニチュアを見ないのもどうかと思うかもですが、お金を使わなくても色々楽しめる所があったのもビックリ!しました。

写真はエントランス前の広場には、この日は有料で乗れるミニSLもありましたが、色々な可愛いオブジェもあって記念撮影できるし、近くの住民なら気軽に散歩できる公園っぽい感じの作り。

広場のSLやオブジェなど

カップルなら喜びそうなベンチも。

この広場には新しくできたパウダーコーナーやお子様用トイレもあるトイレ棟にロッカー室、礼拝堂?もありました。

エントランス前の記念撮影スポット

エントランス前もカップル大好きベンチが。

でもそれだけじゃないんです。

ウエルカムスクエアの様子

チケット売り場の建物をすぎて園内にあるウエルカムスクエアに入っても、チケット閲覧チェックもなし。

後でわかりましたが、有料の入園チケットが必要なのはミニチュアが飾ってある所だけだったんです。

かき氷屋さん

ここにはランチが食べられるお店やスイーツが食べられるお店、お土産屋さんなどもありました。

ワールドオンステージ

ワールドオンステージでは東武ワールドスクエアのマスコットキャラクターである「トムとマイム」のショーもやってたし。

ヒストリウムシアター外観

デジタル映像ホール、ヒストリウムシアターでは360度パノラマ映像も見られし。

ヒストリウムシアター内の様子

触って遊べる展示物やミニチュアができるまでの資料などもわかったし。と。

東京ディズニーランドの園内に入ったらすぐあるワールドバザールのような部分が東武ワールドスクエアは無料で入れるんじゃん。という太っ腹にビックリ!

駐車場代は有料になりますが、ランチを食べたり、お土産を買ったりするのには、入園料が必要ないってこういうテーマパークもあったんですね。

私が行った時の話で今違ってたらごめんなさい。



有料エリアで世界旅行の楽しみ方

ウエルカムミュージックモニュメントと顔出しパネル

飲食店やお土産屋さんなどウエルカムスクエアあるから見える一見するとディズニーシーのような地球オブジェから有料エリアでここが東武ワールドスクエアのテーマである世界のミニチュアがある所です。

ゲートでチケットを見せます。ちなみに途中退場は可能ですが手の甲に紫外線で見えるスタンプを押してもらう必要がありました。

ウエルカムミュージックモニュメント前で記念撮影

この地球型オブジェの前で娘とツーショット、パパ嬉しい(笑)

演奏が始まったウエルカムミュージックモニュメントで撮影

これはウエルカムミュージックモニュメントと呼ぶそうで10分おきに地球の扉が開いて人形が動いて世界の音楽が流れてました。

展示物を見て回る時に1日2回(10時~14時~)無料ガイドツアーがあったので時間が合う人は一緒に回ったほうが、隠れキャラクターや人形の演奏など、楽しみ方を直接教えてくれるから自由に勝手に回って見るより楽しいかも?所要時間30分程度で一部区画のみのガイドだから楽しみ方教わったら後は勝手に自由で見て回ればいいですしね。

ちなみに、このウエルカムミュージックモニュメントという地球型オブジェ、チケット閲覧場所の近くが案内ガイドさん待ちの場所になるそうです。

国会議事堂

順路に入ってすぐ国会議事堂発見!

国会議事堂前の安倍首相の人形

国会議事堂の前に安倍首相発見!建造物と共に置かれてる人形の中に今のご時世に関係する人物を模した人形がいるんです。その首相時代が終われば次の首相と作り変えてるんですね。

ホワイトハウス

ホワイトハススには勿論トランプ大統領がいました。もっと前に来てればオバマさんだったそうです。

見て回ってる人は写真撮りまくり。

このホワイトハウスの写真、ぱっと見はドローンで空撮されたホワイトハウス見たいでしょう。

特に女性は自撮り棒を持って建物の近くを接写してたり、自分を入れて写真を撮ったりして、世界一周したよ~ってインスタにアップするのかな?

三脚で撮ってるカメラマンは見かけませんでしたが、自撮り棒持ってる歩いて回ってる人はホント多かったです。

ミニチュア園内の様子

25分の1で縮尺されたミニチュアだから遠目から見ると人も沢山いて大型プラモデルも展示会のようにも見えるんですが・・・

摩天楼のビル上部

写真の撮り方次第では、「ニューヨークに来たんだけど曇ってるんだよね~」ってLINEで友達に送ってもまず疑われないでしょう。まったく大型のプラモデルには見えなくなるほど精巧にできてました。

ま、ワールド・トレード・センターが何であるんだよ~って気が付く人がいるかも知れませんが・・・・・

摩天楼のビル

こうやって人を入れてしまうと今ニューヨークでない事がばれますが・・それでも自撮り棒を持ってる人はアングルに苦労しながらも、いかにも~今自分は海外にいるんだよ~的な自分とバックにある建造物の写真を撮りまくってました。エッフェル塔や東京スカイツリーも空を仰ぎながらの写真撮れます。スカイツリーはミニチュアだけど26mもあって迫力ありましたよ。

東京駅

東京駅では新幹線なども走ってるし、成田空港では飛行機やトラックなどの働く車は動いてるし。

自由の女神と摩天楼

自由の女神は海も再現されていて船も動いてました。乗り物が動いてるところは男の子やおじさんである私も楽しい・・・

プレイカード自販機

園内にはプレイカードが1,000円で売られてました。

プレイカード挿入口

展示物の近くにプレイカード挿入口があるんです。

またミニチュアのところには各建造物に関する名称や国、説明が書かれてるパネルがあるので知らない建物でも勉強できちゃいます。

凱旋門

プレイカードを入れると展示物によって動きが違いますが、凱旋門では兵隊さん?の人形が演奏を行いました。

ま、私たち家族は人がプレイカードを入れた後一緒に横から見物でしたが・・・

ミニチュアとは思えない精巧さ

再現力は見事なもので、感心したのは木の大きさ。これ本物の木です。盆栽の技?建物の縮尺にあった木で見事すぎ。

運河

残念なのは海や運河、池などの水系の再現は正直ちゃち~。建物や周りの木々の再現力に遠く及ばず。まぁ実際難しいからこうなんでしょうけど。

厳島神社

でも厳島神社に限っては海の再現力もよかったです。

厳島神社

接写して撮影すれば本物にしか見えないっす。

東武特急

動くジオラマはちゃんと踏切が降りて東武特急が通りました。こういうのは小さな男の子もオジサンも大好物。

東武ワールドスクエアの様子

ミニチュアh全部が全部25分の1の縮尺だから、故宮の敷地は実際本物見たら相当大きいのが推測できます。そういうのに比べると薬師寺や姫路城などは小さいのがわかりました。

サンピエトロ大聖堂

サンピエトロ大聖堂はミニチュアでも大きくと迫力満点、実際本物はバカデカイ建物なんですね。

TVで見る分には大きさが画面から伝わりませんでしたが、ミニチュア版でも他のミニチュア(金閣寺や銀閣寺など本物を見た事がある)と比較するとその大きさが桁ハズレなのがわかりました。

兵馬俑と記念撮影

途中ベンチも建造物群ごとにいくつもあったので見ながら休憩する事もできました。

水飲み場

水飲み場やジュースの自販機もありました。

室内休憩所

エアコンの効いた室内休憩所もあったりしました。夏の暑い日は中で涼みながら、冬は温まりながら休憩できるようです。

コンベンションハウス

途中団体さんが集うコンベンションハウスがありました。

ハートのオブジェや人形のある広場

そこは何だかよくわからない公園のような所・・・奥は4月下旬~5月に花が咲き乱れるシャクナゲパーク。

キッズハウス

そこには遊具が中にあるキッズハウスもありました。

そうそう建造物の至る所にスタンプを押すところがありました。

世界旅行記念スタンプ

ウエルカムスクエアにスタンプ用紙があったのでそれを持って世界旅行ができるという楽しみ方もありました。

金閣寺

金閣寺

ラストエンペラー溥儀

ラストエンペラー溥儀

動物人形

人形だけでなく動物のミニチュアだってありましたよ。

カールおじさん

カールおじさん発見

水戸黄門の人形

水戸黄門御一行様発見。各建造物の中の人形に隠れキャラが潜んでいるのでそれを見つけるのも楽しいです。孫悟空と三蔵法師御一行様、ウエストサイドストーリーやローマの休日の名シーンを再現した人形など。

建造物を一つ一つよ~く見ていくと発見できますよ。

縁結び神社

途中縁結び神社というのもありました。お参りする前にちょっと先のエジプトゾーンにあるお店に立ち寄るといいかも。

すふぃんくす店舗外観

すふぃんくすというスイーツ専門の店があります。夏は日光天然カキ氷がメインですが、縁結びドーナッツ350円で購入すると絵馬がもらえて願い事を書いてお参りできるそうです。

城のミニチュア

この記事にはごく一部の建造物した載せてませんが、エジプトのコーナーなどミニチュアなのに圧巻の展示は沢山あって楽しかったです。

来る前はプラモデルのミニチュア見て何が面白いんだ。と私個人は思ってましたが、精巧でちゃちくなかったからどれ見ても見ごたえありました。それもそのはず、設計と企画は東宝と東宝映像美術が担当し、施工は素人でなくリアルな本物作る東武建設や植栽と造園技術は東武緑地建設が担当してるそうですからね。

さて、この有料エリアだけ私たち家族がミニチュアだけを全部見て回った所要時間は90分でした。

結構早く回ったつもりで、それぞれをじっくり見たり全部写真を撮ってるワケでもないのに90分かかってたので、100以上のミニチュアを見て写真撮ったり説明書きを全部読む、プレイカードで仕掛け見る、スタンプを押す、自撮りを色々撮る、14万点以上の人形を楽しむなどしてると世界一周旅行の所要時間は2~3時間以上の所要時間がかかってもおかしくないかと。


食事メニュー・ランチ・グルメ・スイーツ・お土産

和食処平安入口

ウエルカムスクエアの一画にあった日光ゆば料理がメインの和食処「平安」

和食処平安メニュー

和食処のメニューです。

日光ゆばまぶし御前の内容

日光ゆばまぶし御前だけ単独であったのでこれが看板メニューかも?

日光ゆばまぶし御前

日光ゆばまぶし御前、このボリュームで1,600円

餡のかかった湯波

湯波と餡がたっぷりかかったご飯の丼から、お茶碗に盛り、そのまま食べる、次にお盆にある湯波の佃煮を絡ませて味わう、その次は薬味を載せてダシ汁をかけてお茶漬け風にして味わう3通りの食べ方ができるメニューです。

縁結び御前

グルメの人には特注の要予約の縁結び御前。さすが豪華。

カーニバル店内の様子

ウエルカムスクエアの一画にあったラーメン屋さん「カーニバル」

カーニバル店内の様子

カウンター席もテーブル席もありましたが完全セルフのお店でした。

ラーメン屋カーニバルのメニュー

ラーメンのメニューです。観光地なのに730円からラーメンが食べられるから安いほうですね。

台湾風ラーメン

台湾風ラーメン880円。しょうゆベースに辛味とひき肉が混ざった名古屋めしにもなってるラーメン。

スープの味は若干本場と違いましたが美味しかったです(私は昔住んで食べまくってたので)

ただ、麺が正直かなり今イチ。乾麺?普通のラーメン屋さんではまず見ない生麺ではなかったです。

しょうゆラーメン

しょうゆラーメン730円

妻や娘はコレを食べてましたが、スープは美味しいんだけど麺がね~という感想でした。

宇都宮餃子

宇都宮餃子350円。これは皆でつついて食べてましたが、超ウルトラ級に美味しい餃子で外はカリ中はジュワの定番餃子でした。

あまりにも美味しかったから追加でもう1枚注文したほどです。

カフェテリアレストラン「ワールド」入口

ラーメン屋さんの2階にあったのがカフェテリアレストラン「ワールド」

カフェテリアレストランワールドのメニュー

ワールドのメニュー

とんかつ御前メニュー

とんかつ御前が看板メニューかも。

以上はチケットがいらない無料エリアのウエルカムスクエアにありました。

すふぃんくす店舗外観

有料エリアにあった美味しいスイーツが沢山揃ってるお店「すふぃんくす」

すふぃんくすのスイーツメニュー

スイーツメニューです。

すふぃんくすのメニュー

エジプトゾーンで何故か台湾セット!

フルーツ愛ランド

夏なら看板メニューは沢山の種類のフルーツがたっぷりのってるフルーツ愛ランドという天然氷のカキ氷2,000円

日光グルメと言えば湯波ですが、実は天然氷作ってる所は日本でたった5ヵ所。その内3ヵ所が日光なので天然氷も実は日光名物かと。

お土産コーナー

お土産店、お土産コーナーもいくつかありました。

世界のお土産

世界のお土産もいくつかありましたが種類は少なく、ワールドスクエアオリジナルのお菓子やトムとマイムの人形や日光、鬼怒川温泉の特産品、民芸品、湯波に漬物などが多かったです。



東武ワールドスクエアに行った感想・口コミ

私個人としては開業以来ず~とミニチュア見て何が面白いんだろう?という感じで日光に来ても、鬼怒川温泉に来てもまったく一度も立ち寄る事をしなかったのですが、妻と娘はそうして寄らないの?見たいのに~という願いがあった事がわかり、初めて家族で行った次第です。

中に入ると客層はやはり女性が多かったです。若い女性のグループ、年配の女性のグループ、そして若いカップル、次に男女混合グループや小さい子供を連れての家族、滅多に男どおしのグループや1人オジサンは見かけませんでした。

東武ワールドスクエアが大好きで20回ぐらい行ってる友達がいるそうだし、その子の口コミでは「見てるだけでも凄く楽しいよ」でした。

またTV見てたら元アイドルがプラーベートで4~5回行ってるなど発言もあったので、多分女性からはかなり支持されてるテーマパークだからこそ運営し続ける事ができ、本物東京スカイツリーが建てば、東武ワールドスクエアも25分の1サイズを建てるとタイムリーな事も人気の秘密なんでしょうね。

こういう私が行った感想は、ミニチュアでも精密に再現してて見応えあったし、隠れ人形など家族とワイワイ探しながら見られた事は楽しかったです。入場料映画約2本鑑賞分の1人あたまの入園料でしたが、見終わった後は高いという感覚はなく、これだけ家族全員が楽しめたんだから安いだろう。とも思いました。

実際、世界旅行エリアは約90分いたワケですが、全部見終わった後30分ぐらいだったろうと思ってたら、実は90分も経っていた事が分かり、それだけ自分は楽しくて時間が短く感じたんでしょうね。

この90分は見る所はよく見て写真撮る、興味のなかった所はちょっとだけ見るスタンスで所要時間90分でしたから、じっくり回ったら3時間ぐらい所要時間かかりそうです。

結局私の場合、90分世界旅行とお土産や飲食をしたので東武ワールドスクエア自体に滞在した所要時間は約3時間でした。

私個人の趣味は1人でアチコチに行くのが好きですが、おじさん1人でここは来なくてよかった~という場所だったかな。

仲間や連れ、家族とワイワイ見ながら回ると楽しいところかと。


世界旅行して見た建造物や遺跡

東京タワー

園内に入ると先に見るのは「現代日本エリア」

ここには、東京スカイツリータウン、国会議事堂、迎賓館、東北新幹線やまびこやオリンジが目印の中央線が走る東京駅、東京タワー、旧帝国ホテル、東京ドーム、東京国立博物館の本館と表慶館、国立代々木競技場、飛行機やタラップ車、トラックなどが動いてる新東京国際空港第2ターミナルビル、漁港付近、運河水門付近に停泊してるふじ丸が見られました。

摩天楼

次は「アメリカエリア」

アッパー湾と桟橋が見える所にあるのが自由の女神(世界文化遺産)、グランドアーミー広場、プラザホテル、今は実物がないですがワールドトレーダドセンターのノースタワービルとサウスタワービル、エンパイアステートビル、アメリカンスタンダードビル、クライスラービル、セントラルパーク、フラットアイアンビル、ニューヨークハーレム、ホワイトハウス

ピラミッド

次に見るのは「エジプトゾーン」で全てが世界文化遺産登録の遺跡でした。

メンカウラー王のピラミッド、カフラー王のピラミッド、クフ王のピラミッド、スフィンクス、アブジンベル大神殿

サグラダファミリア

そして女子に人気が高い「ヨーロッパゾーン」

キリシャのパルテノン神殿(世界文化遺産)、イタリアのコロッセオ(世界文化遺産)とピサの斜塔(世界文化遺産)、ミラノ大聖堂、サンマルコ寺院(世界文化遺産)、バチカンの世界文化遺産サンピエトロ大聖堂~これミニチュアでもデカかったから本物は大きいんですね~。フランスはジャンポール城(世界文化遺産)、ヴェルサイユ宮殿(世界文化遺産)、サクレクール寺院、ノートルダム寺院(世界文化遺産)、凱旋門(え!これ世界遺産じゃないの?)、エッフェル塔(世界文化遺産)、オーストリアのベルベデーレ宮殿、ノルウェーのポルグンド教会堂、ロシアの世界遺産であるピョートル噴水宮殿と聖ヴァリシー寺院、オランダの平和宮、マヘレの跳ね橋、キンデルダルクの風車(世界文化遺産)、ザーンセスカンスの風車2基、ドイツの有名なノイシュバンシュタイン城、イギリスはバッキンンガム宮殿、ドーバー城、タワーブリッジ、ウェストミンスター寺院(世界文化遺産)、ビッグベン英国国会議事堂(世界文化遺産)、スペインは世界文化遺産のサグラダファミリア~これは建設が進むと直すのかな?アルハンブラ宮殿(世界文化遺産)、グエルパーク(世界文化遺産)、カサビセンス(世界文化遺産)とバルセロナ大聖堂。

故宮

次は身近な「アジアエリア」

イランの世界遺産マスジットイーシャー、ミャンマーのアーナンダ寺院、カンボジアで有名なアンコールワット(世界文化遺産)、インドのタージマハル(世界文化遺産)、中国の故宮(世界文化遺産)、天壇(世界文化遺産)、敦燈の莫高窟(世界文化遺産)、雲崗石窟(世界文化遺産)、万里の長城(世界文化遺産)、韓国のソウル南大門、景福宮勤政殿、香遠亭、台湾の高雄龍虎塔と大きかった台北101

東大寺大仏殿

最後に「日本エリア」

石山寺多宝塔、唐招提寺(世界文化遺産)、薬師寺(世界文化遺産)、法隆寺(世界文化遺産)、春日大社(世界文化遺産)、二条城二の丸御殿(世界文化遺産)、金閣寺(世界文化遺産)、銀閣寺(世界文化遺産)、平等院鳳凰堂(世界文化遺産)、京都御所紫宸殿、桂離宮、清水寺(世界文化遺産)、東大寺大仏殿(世界文化遺産)、厳島神社(世界文化遺産)、姫路城(世界文化遺産)、瑞巌寺、円覚寺舎利殿、熊本城、そして日本の四季という東武特急スペーシア、SL、東武電車が走る巨大なジオラマの中に山形の田麦保の民家、新潟豪農の館、富山散居村の民家、岐阜合掌造りの民家(世界文化遺産だから白川郷?)、風見鶏の館旧トーマス邸、大阪大和棟の民家、愛媛八棟造りの民家、旧開智学校、道後温泉本館、大浦天主堂、旧グラバー邸(世界文化遺産)、堂崎天主堂、守礼門、札幌時計台、旧北海道庁舎があり、動物公園のジオラマには数種類の動物のミニチュアもありました。

これだけ見られる建造物や遺跡があるから、全部写真撮ったり、全部説明書きを見たり、プレイカードで動きを楽しんだら、世界旅行にはかなりの所要時間が必要かと。

建造物一覧1

建造物一覧1(拡大)


建造物一覧2

建造物一覧2(拡大)


ガイドマップ・園内マップ

東武ワールドスクエアガイドブック

東武ワールドスクエアガイドブック(拡大)


園内マップ1

園内マップ1(拡大)


園内マップ2

園内マップ2(拡大)


アクセス・駐車場代金


東武ワールドスクエアは私の地元桐生市街地からのアクセスは車で約82キロ約100分の道のりでした。

日光宇都宮道路今市インターからのアクセスなら約12キロ約20分の道のりです。

東武ワールドスクエア周辺とりっくあーとぴあ日光日光江戸村からのアクセスは約3キロ車で約5分の道のりです。

東武ワールドスクエアから近い鬼怒川ライン下りからのアクセスは約2.3キロ車で約4分の道のりです。

鬼怒川ロープウェイからは約3.7キロ、車で約8分の道のりです。

日光東照宮からなら約18キロ、渋滞してなかったら車で約25分の道のりです。

華厳の滝からなら約33キロ、いろは坂を下って渋滞したなかったら車で約45分の道のりです。

東武日光駅からなら約18キロ、車で約25分の道のりです。電車でも東武ワールドスクエア駅まで約30分です。

鬼怒川温泉駅からなら約2キロ、車で約3分ぐらいの道のりです。

東武ワールドスクエア駅

鬼怒川温泉駅から東武電車に乗ると次の駅が東武ワールドスクエア駅だからすぐ着いちゃいます。駅からワールドスクエアまで徒歩1分、目の前にあります。

SL大樹

2017年8月10日から東武鉄道が50年振りに復活させたSL大樹は下今市駅と鬼怒川温泉駅間の東武鬼怒川線約12,1キロを走ります。

その区間の停車駅が東武ワールドスクエア駅になるんです。SLに乗って東武ワールドスクエアに行くのもいいですね。

駐車場ゲート

日光市街地から鬼怒川温泉に向かう国道121号線沿いに大きな案内看板があるし、反対側には東武スクエア駅も見えてくるので迷わず駐車場ゲートに行く事ができます。

駐車場領収書

駐車場代金は普通車500円、二輪車200円、マイクロバス700円、大型バス1,200円でした。


住所・電話番号・営業時間・定休日

東武ワールドスクエア

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1

電話番号:0288-77-1055

営業時間:9時~17時まで(3月20日~11月30日)・9時30分~16時まで(12月1日~3月19日)

定休日:年中無休

入園料:中学生以上大人2,800円、4歳以上子供1,400円・前売り券なら大人2,500円、子供1,200円

駐車代有料:普通車500円、二輪車200円、マイクロバス700円、大型バス1,200円

 

タグ : 

栃木県 鬼怒川温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング