小嶋屋総本店長岡喜多町店でへぎそばを食べた

お出かけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

小嶋屋総本店長岡喜多町店でへぎそばを食べた


小嶋屋総本店長岡喜多町店でへぎそばを食べたよ


新潟県と言えば魚類や米など美味しいグルメが沢山ありますが、県外に住んでる私にとって個人的にはへぎ蕎麦が一番の郷土グルメではないかと思ってます。

関越自動車道のサービスエリアから新潟市や小千谷市や十日町など下道を走っていてもへぎそばを看板にあげてるお店が目に入ります。新潟県まで遊びに行くとへぎそばを昼食に食べたくなりどこかのお店に寄るのですが、小嶋屋のへぎそばを一度食べてしまうと月とすっぽんのように同じへぎそばでも味も質感も全く違いました。いろんなお店でへぎそばを食べても小嶋屋まで行って食べればよかった・・と後悔するようになってからはもう他店に目もくれず小嶋屋さんにカーナビをセットしてわざわざ立ち寄るようになりました。

よくわからないのが小嶋屋という看板をあげてても小嶋屋総本店のチェーンや越後長岡小嶋屋のチェーンもあったり、越後十日町小嶋屋さんという看板のお店もあったり・・多分他にもあります。のれん分けでしょうか?小嶋屋とついていれば間違いなく美味しいへぎそばが食べられるのですが、通の人なら小嶋屋さんの中でもおいしいわずかな違いの店がわかるんでしょうね。


小嶋屋総本店長岡喜多町店


住所:新潟県長岡市喜多町749 電話番号:0258-25-9338
営業時間:11時~21時30分(Low21時)
定休日:年中無休




目次

食べた口コミと店内の様子
アクセスと駐車場




食べた口コミと店内の様子

小嶋屋総本店長岡喜多町店外観

長岡インター降りて国道8号線を3分ぐらい走るとありました。やっぱりこの前食べた長岡の小嶋屋さんと店構えが違う・・・沢山小嶋屋さんあるからよくわからないや。

小嶋屋総本店長岡喜多町店ロードサイン

8号線沿いの信号機ありの交差点に水車があるのでわりとわかりやすい場所です。駐車場も広く何台でも置けそうでした。

小嶋屋総本店長岡喜多町店店内

時間はPM2時をすぎていたのでお客さんはまばらですが、この時間でも入ってくる人は多かったです。この席もすぐ埋まりました。

店内

店内の雰囲気も定員さんも笑顔でいい感じがしました。

小嶋屋総本店メニュー


秋の特別メニューもありました。松茸使ってるなんて・・旨そう。

小嶋屋総本店メニュー


へぎそば以外のメニューはどれも美味しそうでした

小嶋屋総本店メニュー


お寿司やミニ丼など種類も豊富でした

小嶋屋総本店メニュー


へぎそばだけで十分なのですが秋のメニューが気になりましたが天ザルを注文しました。連れは松茸ごはん膳を注文してした。

そばの風習

待ってる間はそばの風習という冊子を呼んでました。年越しそば以外にも正月そばや節分そばや運そば、彼岸そば、結納そば、荷縄そばとか色々あるんですね~勉強になりました。

松茸ご飯膳

しばらくすると連れに松茸ご飯膳が来ました。蕎麦がダメな人はうどんに変えて注文もできます。

松茸ごはん

こんなに大きな松茸の切り身が入ってました。

松茸ごはん

旨そうです。

天ぷら

天ぷらもサクサク。揚げたてで美味しそうな音がしてました。

茶碗蒸し

これに茶碗めしとへぎそば1人前がついて1,380円、安いですね~。

天ざるそば

私の注文した天ざるそばも来ました。せいろ蕎麦がこちらは2段になってます。

へぎそば

この艶と歯ごたえと喉越しのよさ。このへぎそばを食べると体がリフレッシュしたようなさわやかな気持ちになります。あ、こういう気持ちになるのは「小嶋屋」のへぎそばだけです。

目の前にいる連れは一度高速SAでへぎそばを食べた事がある人物ですがその時はあまり美味しいと感じなかったようで、無理やり小嶋屋に連れてきました。

小嶋屋のへぎそばを食べて連れの第一声「なにこれ。凄く美味しいんだけど」

でしょう~でしょう。小嶋屋とそれ以外のお店のへぎそばの味は雲泥の差があるんです。(私が食べた事があるお店の中で)

ちなみにへぎそばは一般的に食べるそばとは違います。新潟県魚沼地方発祥でつなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦の事を言います。

へぎそば

へぎとはこのメニューの写真にあるような「へぎ(片木)」と呼ばれる器です。

ゴマ

喉越しもよい蕎麦をゴマやネギなど薬味をつゆに入れて食べました。

せいろ

歯ごたえもいいしとにかく美味しくて・・2段あったせいろもすぐ完食。

おかわりせいろ


おかわりせいろを注文、なんと200円です。安いでしょう~。このおかわりせいろもあっという間にたいらげ、またおかわり。計4段のせいろ蕎麦を食べました。

完食

連れも綺麗に完食。

へぎそばのお土産

レジに行ってご飯代をお支払いしながら、横の乾麺も購入しました。

へぎ蕎麦乾麺

お土産にはいいですからね。うどんもふのりが入ってるんでだそうです。うどんって食べた事ないから試しに購入しました。あと生そばを購入し自宅に送りました。この生そば年越しそばようによく通販で購入して送ってもらいます。お店の人も乾麺より美味しいですからお店の味に近いですとの事でしたが、賞味期限が3日間という厳しい・・・でも、嫁の実家や友達宅に送って「すっげ~美味しいそばだな」って喜ばれた事があります。

ま、通販ではしょっちゅう乾麺買ってますが、生麺の方が確かにお店の味に近い



アクセスと駐車場



小嶋屋総本店長岡喜多町店:新潟県長岡市喜多町749
アクセスは関越自動車道長岡インターから約2.7キロ車で約5分、JR長岡駅から約4.4キロタクシーで約10分
お店の前に無料駐車場

 

タグ :

新潟県 長岡市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ