草木湖観光

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

草木湖観光~湖一周したら何があるの?


草木湖観光~湖一周したら何があるの?


草木湖はハッキリ言って日光方面に行く時よく行くというより湖を見ながら途中休憩をしたりする場所、いったい草木湖を一周約16キロ走ったら何があるのか?どんな景色が見られるのか?草木湖観光してるつもりで巡ってみました
草木ダム展望台と駐車場の様子
起点は草木ダム展望台
草木湖天端道路
ダム壁最上部の天端道路を渡って国道122号線の反対側から1周してみた



目次
草木湖観光マップ
草木湖釣り
草木湖カヌー/SUP

【2020年】紅葉の見ごろ
草木湖一周してわかった観光地
草木ダム展望台
草木湖展望台
国民宿舎サンレイク草木
国民宿舎北側園地
草木橋
東宮公園
東宮橋
陶器と良寛書の館
沢入駅
沢入橋
みかげ原展望地
草木公園ボート乗り場
道の駅富弘美術館
草木ドライブン




草木湖観光マップ



今回草木ダム側から一周して草木湖観光した様子を書いているが、まずマップ左上にある「小中大滝とけさかけ橋」とマップ右下にある「不動滝」は見応えあるので草木湖観光とは別にオススメしたい、なお草木ダム展望台と草木ダムは別ページに書いてある

草木湖周辺マップ



草木湖釣り

遊漁料金は日釣1500円(両毛漁業組合)、現場は2200円、販売所は水沼駅温泉センター

生息魚はコイ、ヘラブナ・ニジマス・サクラマス・わかさぎ・ウグイ、イワナ、ブラックバス釣り、ワカサギの釣り解禁は10月1日~翌年3月19日

レンタルボートはないがマイボートは乗り入れ可


草木湖カヌー/SUP

春~秋にかけて「かぬ~っこ草木湖カヌー.com」が3歳から乗れる!草木湖カヌーツアーを営業している

所要時間約150分→6000円~/ツアーの詳細/空カレンダー/予約

夏季は「Smile company」が4歳から乗れる、犬も乗れる(別料金)、草木湖SUPツアーを営業してる

所要時間は約150分→6000円~/ツアーの詳細/空カレンダー/予約


【2020年】紅葉の見ごろ

紅葉の草木ダム

大体11月上旬~中旬、上流部の沢入地区や東宮地区などから紅葉前線が下りてくる


草木ダム展望台

草木ダム展望台と駐車場の様子草木ダム展望台から草木湖紅葉の景色

国道122号線に面した草木ダム展望台は草木ダムの事がわかる資料などが掲示されてて、2階展望所からはダム内側が一望できる→草木ダムに行ってダムカードをもらった


草木湖展望台

草木ダム展望台よりダム天端道路を渡り湖の反対側を走ってすぐあった

草木湖展望台

東屋と湖畔にテーブルとイスがあり、ライダーが湯を沸かしランチしてた、草木湖の裏側道路は交通量も少なくここでピクニックランチするのはいいかも

草木湖展望台からの眺め

草木湖展望台からの景色

東屋の大きなぬいぐるみ

東屋の中のテーブルの一つには大きなぬいぐるみが置かれていてここが喫煙所となっていた・・・


国民宿舎サンレイク草木

サンレイク草木グラウンド・ゴルフ場

草木湖展望台から湖畔を走ると左手にグラウンドゴルフ場があった、後で調べてみたらサンレイク草木グラウンド・ゴルフ場で8ホール2コースあり、国民宿舎サンレイク草木利用者はプレー代無料

サンレイク草木

ゴルフ場から離れた場所に草木湖畔唯一の宿、国民宿舎サンレイク草木があった、ここは温泉ではないが湖が見える露天風呂は気持ちがいいし、日帰り入浴もできる→サンレイク草木のお風呂に入った

大人気は毎週日曜日の約30種類のランチバイキング&日帰り入浴プランで2100円~空カレンダー/プラン詳細

サンレイク草木周辺遊歩道


宿泊するなら国民宿舎サンレイク草木の口コミを見てみよう確認確認確認


国民宿舎北側園地

竹林

湖畔に下りる道路沿いの竹林の光景が素晴らしかった

北側園地駐車場

駐車場とトイレがあった

北側園地からの眺め

北側園地からの眺め


草木橋



草木湖の中間辺りにかかる赤いトラス橋、ここを渡ると国道122号線に出る

草木橋
橋の上からだと視界を遮るものがないから湖や周辺の景色が雄大に見える


東宮公園

東宮公園入口

草木橋を渡らずに湖畔を上流部を目指して走ると東宮公園入口がある

東宮公園マップ

駐車場もある細長い公園

倒木

倒木があったりあまり整備されてるとは言い難い公園だったが・・・

東宮公園

奥まで行けば湖畔沿いの公園の雰囲気、東屋もトイレもあったからココもピクニックランチにはいいかも

草木湖の紅葉

10月下旬、紅葉には早かったが、この公園の木は少し色づきが見られた


東宮橋

東宮橋

東宮公園の脇にあった東宮橋、ここを渡ると国道122号線に出る

東宮橋付近からの景色

東宮橋付近からの景色、この辺りまで行くと湖というより川っぽくなったきた


陶器と良寛書の館

住宅街

東宮橋を渡らず湖畔を北上すると住宅街になってきた

陶器と良寛書の館

通りに数あるお家の中でこの家が「陶器と良寛書の館」

陶器と良寛書の館の展示内容

みどり市東町出身の実業家である松嶋健壽氏(1914~1995)が生家と共に、収集した品々を市に寄贈されました。有田焼・九谷焼など日本各地の陶磁器と、東南アジアの陶磁器約1000点。また良寛書の扇面1点・掛軸(復刻版)4点、その他、書などが66点にも及びます。これらの品々の中から約150点を展示一般公開しています。

開館10時~16時、休館日月曜日と年末年始、入館料大人310円小中学生200円


沢入駅

沢入駅

渡良瀬渓谷鉄道沢入駅(そうりえき)

沢入駅ホーム

駅周辺には撮り鉄さんもいた

沢入駅の紅葉

駅周辺は10月下旬草木湖1周の中では一番紅葉してた


沢入橋

沢入橋

沢入駅のすぐ近く、線路の向こう側が沢入橋

沢入橋からの眺め

沢入橋からの眺めはすでに川でした・・・・


みかげ原展望地

沢入橋から国道122号線に入り起点の草木ダム展望台を目指して桐生方面に走ると湖畔に「みかげ原展望地」というのがある、ここは日曜日になると旧車などが駐車場に集まってる時がある

みかげ原展望地の様子

園地は木々が多く閑静なノンビリとした水辺の広場となっている

みかげ原展望地から見た草木湖紅葉

上のみかげ原展望地写真は11月8日


草木公園ボート乗り場

「みかげ原展望地」から国道122号線を起点の草木ダム展望台を目指して桐生方面に走るすぐに「草木公園ボート乗り場がある」

草木公園からの眺め

ここは駐車場も広く赤い草木橋もよく見え今まで見てきた展望地の中でも赤い草木橋がよく見え景観が良かった、貸しボートというよりそれぞれの車がボートやカヌーを持ってきて湖に乗り出していたり、持ち込みテーブルを広げてピクニックランチをしてる人たちもいた

草木公園

ここの公園は整備されてて気持ちいい場所だった(写真は10月下旬)

草木橋周辺の紅葉

11月7日この辺りも紅葉が見られてきた、草木橋が水面に映って綺麗な景観が望める場所


道の駅富弘美術館

道の駅富弘美術館

道の駅と云えば色々な施設があると想像しますが、道の駅富弘美術館は左は「産地直売所」右は「トイレ」

富弘美術館

そして有名な「富弘美術館」とがある道の駅、美術館内にカフェがある、この美術館は星野富弘氏の作品を展示していて、水彩の詩画を通して、生命の尊さと優しさを語ってくれます

開館:9時~17時、休館日:4月~11月無休、12月~3月の月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)と年末年始、入館料:大人520円、小中学生310円

道の駅富弘美術館からの景色

湖畔は整備された公園のようになっていて湖と山の景色が美しい、個人的にはここから見る草木湖が雄大で見応えあった(写真は10月下旬)

紅葉してる木々

11月7日湖畔の木々が紅葉していた、道の駅富弘美術館の庭園は人間が手を加えてるので紅葉は見応えがあるし、草木湖もよく見える


草木ドライブイン

草木ドライブン

道の駅富弘美術館の敷地と隣接して旅の駅草木ドライブインがある、隣接してると言っても一旦122号線に出ないといけないからお互い移動する時は車を走らせて移動がよい、ここは24時間営業ではないが「コンビニ」「お土産コーナー」「売店」「トイレ」「食堂」「大仏」「神社」など色々ある、日曜日は駐車場にバイクやスーパーカーが溜りだしたり、大道芸人が芸をしてたりと活気がある→草木ドライブインで食事と大仏を見てきた

寝釈迦大仏

ドライブインの裏側には寝釈迦様の大仏がある

草木ドライブインから見た草木湖

寝釈迦大仏に行く道から草木湖がよく見える





草木ドライブインを出てちょっと走ると起点の草木ダム展望台に到着、以上が草木湖一周して草木湖観光地を巡ってきた様子となっています



 

タグ : 

群馬県 みどり市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ