貴船神社

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

大間々貴船神社に行ったら逆パワースポットだった

みどり市大間々にある貴船神社は地元では有名で大きな神社で初詣の時に行ったら参拝の大行列で途中で列から外れて帰った事もあるほど、賑わってる神社なんですが、私が行った時は御朱印を頂く時にちょっとした事で逆パワースポット、パワーダウンスポットとなってしまい、残念ながら人生初の気分が悪い思いをした神社ができてしまった結果となってしまいました。

大間々貴船神社

初詣できなかったので、後日改めて参拝に行ったんですが・・・・・・御朱印の件は別として、境内や社殿なども綺麗で美しい神社であるからお参りする価値のある神社です。






目次

貴船神社とは

境内の様子

御朱印帳、御朱印

逆パワースポット、パワーダウンスポットだった訳、口コミ

アクセス、駐車場、住所、電話番号

貴船神社周辺で御朱印巡り




貴船神社とは

全国に約450社ある貴船神社の一つが大間々貴船神社で本社は京都府京都市左京区のよくTVに出てくる神社ですね。貴船神社は古くから水神である「たかおかみのおおかみ」を祀り、雨を伴う龍神としても信仰があり、祈雨の神として信仰された神社だそうです。大間々貴船神社の由緒書きには、他にも大山祇神(山々の精霊を総括支配し、五穀豊穣をもたらす神)と大穴牟遅神(国土を治め、守護し、人々の病めるのを治し、不幸を救う神)も祭ってるみたいです。

貴船神社由緒書き

由緒書きには『貴船の神は開運の神・心願成就の神として信仰されてます。貴船神社の「きふね」は昔、「気生根」とかかれ、水は気の生ずる根源であり、生命の原動力である気が蘇ると元気が出て運が開け、願い事を成就できるという信仰です。水神の鎮まる貴船神社に参拝すると気力が生じて願い事を成就できることから縁結び、恋愛成就の神としても知られています。このように貴船の神は衣食住の源である水を司る神、その水の源である雨をもたらす神として、また開運・心願成就の神として人々の崇敬をうけてきました』

京都の貴船神社も縁結びの神としての信仰で、若いカップルたちで賑わっているそうですが、陰陽師の映画や漫画の効果もあり縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、丑の刻参りでも有名なんだそうです。

貴船神社説明

さて今回行った大間々にある貴船神社は元々は渡良瀬川流域の山地に祭られ江戸時代の寛文8年(1668年)に移されたそうです。

境内の様子

手水舎

まず手水舎で清めました。

鳥居と石段

そして少しだけ石段を上がりました。

稲荷神社?

石段の途中にお稲荷さんだったかな?別の神社もありました。

大間々貴船神社

石段を登りきると目の前に拝殿がありました。お正月に来た時はここから石段下の参拝者駐車場まで行列ができてたからかなりの人が並んでた事がわかりました。まずはお参り。

境内の様子

神主さんと思われる人が一生懸命ゴミ拾いをしてたから境内が物凄く綺麗になってました。大きな絵馬がありましたが京都の貴船神社では昔は晴れを願うときには白馬が、雨を願うときには黒馬が奉納されたそうですが、その後実際の馬に代わって木の板に描いた馬が奉納された事から絵馬が発祥したとも言われてるそうです。

水おみくじ

水の神様だから水おみくじもありました。

社務所入口

社務所があったのでお守りや御朱印目当てで中に入ってみました。

お守り

さすが貴船神社お守りの数も沢山あってどれにしようか迷いました。

熊手や破魔矢

熊手や破魔矢などもありましたよ。

御朱印帳、御朱印

貴船神社御朱印帳

貴船神社オリジナルの御朱印帳は色違いで二種類あり1,500円、絵柄には雨を伴う龍神も書かれてました。

貴船神社御朱印

連れが記帳してもらった御朱印300円。以下に書いてますがお願いする時に・・・・


逆パワースポット、パワーダウンスポットだった訳、口コミ

社殿でお賽銭入れてお参りして帰ってくるだけなら、パワースポットとなってたかも知れませんが、御朱印をお願いする時に・・・ちょっと・・・これで逆パワースポットやパワーダウンスポットになってしまったという話です。

午前中に行ったら神主さんらしき人は綺麗に境内のゴミを拾ってました。おそらくこの時間帯は神社関係者は皆掃除時間だったのかも?

社務所では、見えない所で掃除してたのかな?奥からゴソゴソしてた音が聞こえました。友達が御朱印をお願いたい為にお守りが飾ってあったそばに呼び出し用の呼び鈴があったので押しました。

押してからすぐでなく、ちょっと時間が経ってから、奥の方から私服の人登場~その時の表情が何だよ忙しいんだよ~というのがヒシヒシ伝わってくる感じの冷たいそっけない何か?イラツイてる顔のようにも見えました。

「御朱印をお願いしたんですけど~」と友達がお願いしました。

「開いてください」とそっけなく、・・・・掃除中なんだからほんと早くしろよ~という感情が伝わってくる顔つきのままとそういう口調で・・・・・・

友達は、御朱印初心者で開いてくださいの意味がわからなかったとの事でどうしていいかわからず・・・少し時が流れ、助けて~の表情を私に向けたので「書いてもらうページを開くんだよ」と。伝えました。

目の前で意味がわからなくて戸惑ってる人が受付の人は見えてるんだから・・・・「書いてもらうページです」とか言えば済む事でしたが・・・・

友達は開いて渡すと、「しばらくお待ちください」や順番札を渡す事もなく、何も言わずす~と奥に消えていきました。

こっちは社務所の中で待ってればすぐできるのか?いつできるのかまったくわからない状態で・・・・・・

とりあえず私と連れは社務所でしばらく待ってる事に・・・・・

しばらくしたら今度は貴船神社の制服?羽織を着て登場。不愛想な表情のまま何も言わずお金を受け取り、また奥にす~と消えて行きました・・・・

神社がサービス業とは言わないけど、そっけない言い方や表情、無口でなくてもいいんじゃないかな~と綺麗で良い神社だったからちょっとガッカリ。

掃除の邪魔したから?

友達は御朱印お願いしただけなのに~とブツブツ、プンプン。帰りの境内で私に八つ当たり・・・・

このように私と友達にとって、御朱印をお願いした事で残念ながら逆パワースポット、パワーダウンスポットと思い出に残る神社となってしまいました。

社殿とか境内はしっかり掃除されてゴミが見当たらないほど綺麗にされてたし、お参りしただけだったなら素晴らしい神社でパワースポットとなっていた事でしょう。

友達が気が収まらないようだったので、貴船神社の後に近くの貧乏神追放神社(招福神社)に行ってこの神社特有のウップンを晴らせるお参りもしてきました。

Google貴船神社口コミ

↑帰ってGoogleなどの口コミ見たら、同じような人がいてビックリ!!

鳥居周りの紅葉の様子

なんだかんだはありましたが、個人的には素敵な境内と社なので気に入ってます。境内の周りにはもみじやイチョウなどの木があって紅葉目当てで行ってきましたが、まだ少し早かったみたい。

人気の神社だから初詣でお参りする人も多いんです。↑の写真の鳥居から飛び出して行列になってるほどです。

境内の紅葉の様子


アクセス、駐車場、住所、電話番号



貴船神社:群馬県みどり市大間々町塩原785 電話番号:0277-73-3631

拝観料:無料

アクセス:北関東自動車道太田薮塚インターより約15キロ、車で約26分の道のり。

JR桐生駅より約11.2キロ、車で21分の道のり。

貴船神社参拝者駐車場の様子

鳥居の前に無料駐車場あり、初もうでの時は手前の広大な空き地?畑が臨時駐車場になってました。

貴船神社周辺で御朱印巡り

貴船神社の近くにも有名な寺社があるので、御朱印巡りが趣味な人は立ち寄ってみるのもいいかもです。

>季節が合えば紫陽花としだれ桜が有名なお寺です。(貴船神社から約2.3キロ車で約3分)→大間々のあじさい寺松源寺に行った

>大間々駅と高津戸峡のすぐ近くにある立派な神明造りの社殿がある神社(貴船神社から約4.6キロ車で約10分)→大間々神明宮に行った

高津戸峡に赤い高津戸橋を渡って桐生市側に入ってすぐの所に県外、市外から多くの人が訪れる御朱印が有名なお寺が2ヶ所あります。

>宝徳寺~市外からもアート御朱印を求めて行列のできる枯山水の庭園まである人気の寺(貴船神社から約10キロ車で約20分)→宝徳寺に行った

>崇禅寺~アート御朱印が人気の寺で江戸時代と思われる山門と鐘楼もある(貴船神社から約10キロ車で約20分)→崇禅寺に行った

 

タグ : 

群馬県 みどり市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング