サンレイク草木

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

サンレイク草木のお風呂に入った(日帰り入浴可)

草木湖の畔にある国民宿舎レイクサイド草木で日帰り入浴をしてきました。ここのお風呂は温泉ではなかったですが、湖の景色や周りの山々を見る事ができる露天風呂もあり心地よいひと時が過ごせました。

草木湖畔に建つサンレイク草木

国道122号線を走ると湖の向こう側にサンレイク草木が見えました。






目次

受付、日帰り入浴料金、入浴時間

風呂、脱衣所の様子

ランチ、ディナーなどの食事、メニュー

館内の様子

感想、口コミ

アクセス、駐車場、住所、電話番号




国民宿舎サンレイク草木の口コミを確認確認確認

受付、日帰り入浴料金、入浴時間

フロントの様子

エントランスを入るとすぐフロントがあったので日帰り入浴の受付をしました。

日帰り入浴料金表

日帰り入浴時間は10時~20時まで、火曜日のみ12時開始。

料金は大人(中学生以上)500円、小学生+65歳以上は400円、幼児無料。みどり市民、桐生市民は大人が400円と100円割引。

JAF会員証カード

JAF会員証カードでも割引できますが、500円の人が400円になる形で最初から400円の人には割引がないようでした。

サンレイク草木子宝の湯スタンプカード

その場で子宝の湯スタンプカードも作ってもらいました。

スタンプカードの様子

年会費無料、有効期限なしで、5回日帰り入浴すると1回無料になるという通う場合は結構お得なスタンプサービスでした。

他にも歯ブラシ付きタオルが200円、レンタルバスタオルが200円、使い捨てカミソリが50円、お~カミソリ安い!

また、11時~15時までは個室も利用できて平日は2,000円、土日祝日と繁忙期は3,000円だそうです。

予約優先のカラオケルームも10時~21時までの間で利用できるそうで、1時間3,300円、2時間5,400円でした。カラオケ利用は結構いい値段だから大広間なのかな?






風呂、脱衣所の様子

男女別大浴場入口

男女別大浴場の場所はロビーフロントより下の階でエレベーターを利用して降りました。降りてからも少し通路を歩くきましたよ。

休憩所の様子

大浴場入口前は広いスペースになっていて、テーブルやイス、コイン式のマッサージ機やフットマッサージ機も用意されてる休憩所となってました。

冷水のサービス

湯上りの冷水もこの休憩スペースに置かれてました。

大浴場営業時間の案内

大浴場の営業時間も掲示されていて宿泊客は、チェックインから夜25時まで、朝は5時から8時30分までで24時間風呂ではありませんでした。

日帰り入浴客は10時~20時まで、火曜日のみ12時~20時まででした。




【男湯】




貴重品入れロッカーと脱衣棚

脱衣所はカゴ棚式、100円玉必要で返却もする貴重品ロッカーもありました。

コインロッカーの様子

コインロッカーもありましたが、100円入れても返却しないタイプでした。

洗面台の様子

洗面台が3つ、整髪剤などのアメニティも置かれていました。

脱衣所の中の洗面台

ドライヤーもあって二間に分かれてるような脱衣所でした。

内湯の様子

内湯は広く大人10人が横並びになって足を伸ばしても余裕って感じのサイズでした。

サウナ内部の様子

また二人または三人用と小さいですが、サウナもありました。小さい分めちゃ暑かった~!!

サウナ使用時間のお知らせ

サウナ使用時間は10時~25時でした。

水風呂の様子

サウナもあるから水風呂もありました。

洗い場の様子

洗い場は壁面に6人分、ボディソープやシャンプー、リンスなどのアメニティも勿論ありました。

竹炭の湯の看板

サンレイク草木では男女別大浴場の事を「子宝の湯」という名称になってましたが、男湯内湯は「竹炭の湯」という名称でアルカリイオン風呂となってました。

泡の吹き出し口

壁面からジャグジーというには弱すぎる水流と泡が出ててこれが泡が体について心地よかったです。

内湯の窓ガラスから見える露天風呂エリア

ガラス窓の向こう側が露天風呂になってました。

岩風呂になってる露天風呂

露天風呂は岩風呂でした。四人が足を伸ばしてリラックスできる湯舟の大きさかな?座ればもっと人数入れる大きさでした。

庭園風になっていた露天風呂

露天風呂は庭園風になっていて休憩できる石でできたイスやテーブルもありました。

うさぎの置物と亀乃湯の石堀り

この露天風呂は「亀乃湯」という名称でウサギやカメの置物もあったから、子供は喜びそう。

露天風呂脇からの草木湖の景色

露天風呂に入浴したままだと草木湖は見えませんでしたが、周りで立って涼んでると木の隙間から湖が見えました。

露天風呂に入浴しながらの景色

露天風呂は東屋風になっていて屋根もあったから雨の日でも大丈夫っぽかったです。また木に囲まれてたり、庭園風の場所には屋根がなかったから冬は雪見風呂、春は新緑の中の風呂、秋は紅葉がめちゃくちゃ綺麗に見えそうな場所でもありました。

お湯が落ちてくるところ

自然に囲まれた露天風呂だったのでゆっくりくつろぎながら入浴する事ができました。




【女湯】




女湯脱衣所の様子

脱衣所はカゴ棚が多く、100円戻ってくる貴重品ロッカーと100円戻ってこないコインロッカーがあったそうです。男湯と同じ感じですね。

女湯内風呂の様子

この日は女友達が撮影してくれました。一人で貸し切りだったそうです。内湯は「竹炭の湯」という名前でアルカリインオン風呂だったそうです。

サウナ室と水風呂

サウナも水風呂やあったそうです。

露天風呂にあったお地蔵さん

露天風呂は違う~可愛いお地蔵様がいる~

露天風呂の様子

露天風呂の岩風呂で風情あった~と言ってました。でも男湯のように広々とした庭園はなかったそうです。

露天風呂から見えた草木湖の様子

お風呂に浸かってると湖が見えなかったそうですが、涼む為に外に上がると見えたそうです。アレ?男湯よりよく見えてる・・でも葉っぱがないから見えてる感じで冬以外は葉っぱ目隠しされてあまりよく湖が見えなくなりそうな感じでもありますね。

竜乃湯という露天風呂の様子

露天風呂は「竜乃湯」という名称だったそうです。内湯も露天風呂も一人しかいなかったから思いっきり寛げたそうです。






ランチ、ディナーなどの食事、メニュー

レストランメニュー

ロビーの近くにレストランがあって、お風呂に入ってからランチなど食事しようと思ってましたが、何と!出てきたら準備中に・・・(泣)

このレストランの窓側は湖が見えるようになってて、景色良さそうでした。

草木湖ダムカレー

草木湖ダムカレーが食べたかった~。

レストラン営業時間

レストランの営業時間はランチは11時45分~14時30分まで(ラストオーダー14時まで)

夕食のディナータイムは1月から3月は18時から20時まで(ラストオーダー19時30分まで)・4月から12月まで18時~21時(ラストオーダー20時30分まで)但し4月~12月までの日曜日はベイキングだそうです。

お勧めメニュー

ランチ時のサンレイク草木のお勧めメニューは天ぷらうどんセットや天ぷらそばセットなどでした。

レストランメニュー

これがメニューです。ラーメンやパスタ、定食などもありますね。

レストランメニュー2

ざるうどんや、ざるそばは540円!観光地なのに安いですね。子宝の湯スタンプカード作ったから次回の入浴時はまず、草木湖ダムカレー食べようっと。

宿泊時の料理やバイキング料理などの写真ギャラリー






館内の様子

館内図

サンレイク草木の館内図です。二階の輪投げ広場って気になる~!客室は2階と3階になってますね。

客室写真ギャラリー


ロビーの様子

フロントの周りのロビーは広々としててソファも置かれていてゆったりくつろげるようになってました。柱や壁には近くの山の登山、ハイキング情報なども掲示されてました。

湖前の遊歩道

ロビーからは外に出られて湖や山の景色も見られるようになってました。ココは紅葉が綺麗に見えそうな立地の宿でした。

お土産コーナー

お土産コーナーも広かったです。

群馬のひとのお土産

「群馬のひと」という初めて見たお土産にビックリ!群馬人がゾンビ?

ゾンビ茶漬け

製造元は東京の会社でしたが、これが群馬の人として全国で売ってるのかな?笑えるような悲しいような。美味しそうに見えない・・・






感想、口コミ

日帰り入浴としか利用してませんが、ロビーも明るく居心地がよく、また周辺の観光情報なども季節に合ってる情報が掲示されてたりと、客室は見てませんが宿としたら居心地良さそうでしたよ。特にフロントにいた若い女の人の応対が素晴らしかった。入口の自動ドアが開くと同時に目が合ってニコっと笑顔で「いらっしゃいませ」、日帰り入浴の料金も割引になる方法を優しく説明してくれたし、お風呂の場所はフロントを出て通路側まで行って行き方を説明してくれました。私の場合日帰り入浴や宿泊でアチコチ行ってますが。お風呂の場所の説明はフロントのカウンターの上で説明された事しかないです。フロント出て笑顔で説明する宿なんて他なかなかないですよ。帰る時もフロントの前を通れば「ありがとうございました」。久しぶりに心地よい接客ができてるスタッフにお目にかかりました。そういう事で泊まってみたい宿の一つにもなりましたよ。

さて、お風呂は温泉ではなかったので、大浴場入ってすぐ塩素の匂いがしましたが、露天風呂は自然の空気の方が多いから、その匂いは気にならず、また男湯は開放感ある庭園もあったから涼んでる時も居心地よかったです。入浴だけで大人500円、JAFカードや桐生市民、みどり市民なら400円、安いしこりゃいいトコ見つけましたよ。

国民宿舎サンレイク草木の口コミを確認確認確認






アクセス、駐車場、住所、電話番号



サンレイク草木:群馬県みどり市東町草木1654-1電話番号:0277-95-6309 公式ページ:http://sunlake-kusaki.net

桐生市街地から国道122号線を走って約31キロ、車で約51分

北関東自動車道太田薮塚インターから約34.5キロ、車で約57分

電車、バスの場合はわたらせ渓谷鉄道神戸駅下車→路線バスで約20分

サンレイク草木駐車場の様子

無料駐車場が敷地内にありました。



 

タグ : 

群馬県 みどり市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング