草木ドライブイン

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

草木ドライブインで食事と大仏を見てきた

草木湖が一望できる最高の場所に大仏があるドライブインとして地元に愛されてるのが旅の駅草木ドライブインです。ここはコンビニ、お土産屋、食堂なども揃っていて、桐生市市街地やみどり市方面から日光方面に向かう場合。ちょうど休憩に良い場所にあるので、私はほぼ毎回立ち寄ってます。

草木ドライブインの道路案内標識

ちょっと間際らしいのが、草木ドライブインは「旅の駅」と「道の駅富弘美術館・商業ゾーン」で、「道の駅富弘美術館」と隣ですが少し離れていて駐車場も違うという事です。初めての人は国道122号線を走って「道の駅」の案内標識を頼りにせず、「旅の駅」の案内を目安に行くといいかも。

草木ドライブン外観

草木ドライブインはトイレは勿論の事、お土産コーナーや食事処、コンビニもあります。






目次

食事の様子、メニュー、感想、口コミ

招福七福神布袋大仏

寝釈迦大仏

場所、住所、駐車場、アクセス



食事の様子、メニュー、感想、口コミ

ドライブイン店内の様子

ドライブインの中に入ると広大なお土産コーナーがあります。一番奥が食事処です。トイレは右側お土産コーナーの奥と建物外の二か所。

饅頭売り場の様子

名物はよもぎ饅頭やくるみ入りくるみ焼きまんじゅうなど、このドライブインで製造してるから作り立てが買えます。試食もあるし、コンビニの方に1個売りもあるから外のベンチでゆっくりお茶飲みながら食べられますよ。よもぎまんじゅうはよくここで1個買って食べますが、よもぎのほのかな香りとしっとりした皮、甘い餡子がドライブの疲れを癒してくれました。

食堂の様子

一番奥の食堂でランチ時に事しました。お土産コーナーを含めてドライブインの営業時間は平日9:00~17:00で土・日・祭が8:30~17:00だから夕食前には閉まっちゃうからランチ目的。

ショーケースのメニュー

食堂の入口に見本つきのメニューが飾ってありました。

ラーメンやカレーなどの定番メニュー

ラーメンやカレー、うどん、そばなどの定番は揃ってました。

ほうとうとほうとう定食

お勧めメニューはほうとう、ほうとう定食でした。

食券自販機

隣の食券を買ったと同時に注文が調理場に伝送される仕組みだったから、食券を買ったら座りたい席に座って、水を自分で取りに行き、食べ終ったら下げに行くセルフサービスの食堂になってました。

醤油ラーメン

私は醤油ラーメンを注文

醤油ラーメン

すぐ近くのサンレイク草木で日帰り入浴したばかりだったから、お腹の補給と水分の補給にごくごく普通の醤油ラーメンでしたが、美味しかったです。

よもぎうどん

連れはよもぎうどん、一見お蕎麦?と思えるような細さでしたが、一口もらったら、うどん。ほのかによもぎの味もしてサッパリ美味しかったです。お土産コーナーにあるよもぎ饅頭は名物ですし、食堂のメニューにはよもぎうどんの他にラーメンはよもぎ麺というのもありましたよ。

売店とおやき

建物入口前にはファーストフードの売店もあり、ポテト、玉こんにゃく、果物などなどが売られてました。私は150円でミソ味のおやきも食べました。ソフトクリームも色々な味がありますが、やっぱりよもぎソフトが名物みたいでした。






招福七福神布袋大仏

ドライブイン前の大仏の様子

大仏がいるドライブインと有名なのは、建物の前、ファストフードの売店の横にドカ~ンとあるからですね。

大きな七福神様

建物正面にいる大仏さんとは七福神の多分布袋様だと思います。頭巾かぶってないし。お腹がすごく出てるメタボ体系の姿をされてるから。

布袋様だとすると、唐の時代に実在されたお坊さんで弥勒菩薩の化身とも言われ、開運、良縁、子宝の神様だそうです。

布袋様の大仏のお顔

台座の上にお座りになってるから見上げる形で迫力ありました。特にポコっとしたお腹が私より遥かに大きかった~。

布袋様の大仏のお腹を触ってるところ

賽銭箱以外、お腹さすってね~とか書かれていませんが、皆触ってるからそこだけ黒く変色してました。ちなみに布袋様以外の七福像は見当たらなかったです。






寝釈迦大仏

湖畔遊歩道

布袋大仏の左側を奥に進むと根釈迦像の大仏様があります。

草木湖の眺め

歩きながら草木湖が一望できます。良い景色ですよね。紅葉シーズンなら素晴らしい眺めになるんでしょうね。

弘法大師像

弘法大師様の石像もありました。等身大?この像も大きかったです。

寝釈迦霊泉

弘法大師像の前には寝釈迦霊泉があり蓮の上でお釈迦様が寝てるのが見えました。

賽銭箱

赤い階段を上って大仏のお釈迦様を見にいきました。

寝釈迦大仏発見
比較対象物がないから大きさを文章で表現しにくいですが、2.5m前後、3mくらいかな?そのぐらいの大きさでした。

寝釈迦大仏の顔

湖の畔でホント気持ちよさそうにしてる表情の寝姿が素晴らしかったです。

気持ちよさそうな顔してる寝釈迦大仏

根釈迦大仏の奥に書かれてる石板には「寝釈迦(ご本尊)はこの地より北方向、直線距離にして6キロの二子山におられます」と。石板の向こう側には二子山らしい形をした山も見えました。そういえばここから足尾方面に行った時に寝釈迦様の案内看板があったようなのを思い出しました。今度行ってみよう。

寝釈迦大仏

寝顔と寝姿がホント気持ち良さそう。見てると自然に笑みがこぼれてくるような大仏様の出来でした。頭方向に弘法大師像があったから大師様が念仏を唱え、それが子守り唄のようになってウトウト寝てるのかな?湖の畔で自然の山々に囲まれ寝てる大仏様って日本で草木ドライブインしかないんじゃないでしょうか?昼間にドライブイン寄ったら必見ですよ~

また、大仏の他に変な神社もあったんです→貧乏神追放神社(招福神社)で神様を殴って蹴ってきたのページで詳しく。






場所、住所、アクセス、駐車場



草木ドライブイン:群馬県みどり市東町草木75電話番号:0277-95-6136

営業時間:平日9:00~17:00 土・日・祭 8:30~17:00 コンビニは8:00~19:00

定休日:年中無休(2月26日~1月1日は休業)

桐生市街地からのアクセスは約27.8キロ、国道122号線を日光方面へ走って約44分。

北関東自動車道太田薮塚インターから約31.3キロ車で約51分。

水沼駅温泉センターから12.3キロ、車で約16分

足尾銅山から約13.3キロ、車で約16分

サンレイク草木から約3.2キロ、車で約7分

電車バスの場合はわたらせ渓谷鐵道神戸駅下車して路線バスで約10分

草木ドライブインの駐車場の様子

大型バス30台、乗用車200台も停められる大きな駐車場があります。






 

タグ : 

群馬県 みどり市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング